「富士山を駆け上がるよりもきつかった」日本一の石段3333段の石段を駆け上がるレースイベントが凄い!

「富士山を駆け上がるよりもきつかった」日本一の石段3333段の石段を駆け上がるレースイベント「白龍走」をまとめ。

○3333段の石段を駆け上がるレースイベント「白龍走」

「日本一の石段」として知られる美里町の御坂遊歩道で20日、3333段の石段を駆け上がるレースイベント「白龍走」があり、18~70歳の男女約300人が参加した。
出典 「日本一の石段」駆け上がれ 美里町でイベント-熊本のニュース│ くまにちコム

熊本県美里町で20日、3333段の日本一の石段を駆け上がる速さを競う大会があり、段数にちなんで18~70歳の男女333人が参加した。
出典 熊本、日本一の石段で競走 3333段駆け上がれ – 47NEWS(よんななニュース)

石段は天台宗寺院の釈迦院(八代市)に通じる遊歩道で、標高差は619メートルある。上空から見ると、白龍がうねり昇る姿に見えると記念碑に刻まれている。
出典 熊本、日本一の石段で競走 3333段駆け上がれ – 47NEWS(よんななニュース)

○レッドブル・ジャパンの共催


レッドブル(Red Bull)は、オーストリアのRed Bull GmbHが販売する清涼飲料水である。

町と飲料メーカーのレッドブル・ジャパン(東京)の共催で初めて実施。
出典 「日本一の石段」駆け上がれ 美里町でイベント-熊本のニュース│ くまにちコム

イベント名は、同石段が、上空から龍がうねるように見えることにちなんだ。
出典 「日本一の石段」駆け上がれ 美里町でイベント-熊本のニュース│ くまにちコム

○日本一の石段(釈迦院御坂遊歩道)とは?

釈迦院御坂遊歩道
〒861-4415 下益城郡美里町坂本

熊本が全国に誇る日本一の3,333段の石段。全段登り切ろうとチャレンジする人が多く、途中には休憩所やトイレなどもあります。
出典 日本一の石段(釈迦院御坂遊歩道) 観光ナビ 熊本県観光サイト なごみ紀行 くまもと

石段には、全国10ヶ所の名石のほか、外国7ヶ国の御影石が使われています。
出典 日本一の石段(釈迦院御坂遊歩道) 観光ナビ 熊本県観光サイト なごみ紀行 くまもと

釈迦院に続く表参道「御坂」に建設されたこの石段は、町の活性化を図る新しい観光の目玉として昭和63年に完成しました。
出典 日本一の石段(釈迦院御坂遊歩道) 観光ナビ 熊本県観光サイト なごみ紀行 くまもと

○レースの様子


頂上を目指して懸命に駆け上がる参加者たち

約1キロ手前の路上からスタートし、石段に到着すると、2段ずつ駆け上がる猛者もいたが、多くは次第にペースダウン。
出典 「日本一の石段」駆け上がれ 美里町でイベント-熊本のニュース│ くまにちコム

息を切らしながら懸命に頂上を目指した。
出典 「日本一の石段」駆け上がれ 美里町でイベント-熊本のニュース│ くまにちコム

途中で手すりに寄りかかる選手も多く、既にゴールした参加者から「頑張れ」の声援に息を切らして「はい」と声を振り絞っていた。
出典 熊本、日本一の石段で競走 3333段駆け上がれ – 47NEWS(よんななニュース)

ひょっとこなどの仮装をしたり、走る様子を撮影しながら走る人もいた。
出典 「日本一の石段」駆け上がれ 美里町でイベント-熊本のニュース│ くまにちコム

○参加者の声


日本一の石段を息を切らしながら上がる参加者

1位は長崎県大村市の公務員川崎雄哉さん(30)でタイムは26分56秒。「富士山を駆け上がるよりもきつかった」と表情をゆがめながら話した。
出典 熊本、日本一の石段で競走 3333段駆け上がれ – 47NEWS(よんななニュース)

菊陽町の臨床検査技師、川内友美さん(38)は「足が上がらなくなりそうでしたが、楽しかった」と笑顔で汗を拭っていた。
出典 「日本一の石段」駆け上がれ 美里町でイベント-熊本のニュース│ くまにちコム

全参加者で最高齢の福岡県から来た男性(70)は56位で「次回もあれば準備して備えたい」と述べた。
出典 富士山よりきつい? 333人が3333段駆け上がる 日本一の石段で競走 熊本 – 産経ニュース

優勝した選手の名前とタイムは石段脇に建設予定の大会記念碑に刻印される。
出典 富士山よりきつい? 333人が3333段駆け上がる 日本一の石段で競走 熊本 – 産経ニュース

○ネットの声

コメント

タイトルとURLをコピーしました