火が付いたライターを体に近づけ部下殴り「辞めろ」 最近警察のパワハラが増えている

滋賀県警は15日、部下の顔面を殴るなどのパワハラ行為を繰り返したとして、40代の男性警部ら3人を減給などの懲戒処分にしたと発表した。ニュースをまとめ。

○パワハラ行為を繰り返し処分

滋賀県警察本部
〒520-8501
大津市打出浜1番10号電話番号

滋賀県警は15日、部下の顔面を殴るなどのパワハラ行為を繰り返したとして、40代の男性警部ら3人を減給などの懲戒処分にしたと発表した。
出典 パワハラで警官3人処分=部下殴り「辞めろ」―滋賀県警 | ガジェット通信

滋賀県内の警察署に勤務する警察署員3人がそれぞれパワーハラスメントに当たる行為を職場で繰り返した
出典 ミスした巡査に「辞職願持ってこい」パワハラ繰り返した警部ら3人処分 滋賀 – 産経WEST

県警監察官室は15日、40代の男性警部を減給3カ月(10%)、40代の男性警部補を減給1カ月(10%)とし、30代の男性巡査部長を戒告処分とした。
出典 ミスした巡査に「辞職願持ってこい」パワハラ繰り返した警部ら3人処分 滋賀 – 産経WEST

県警は、3人の所属署を明らかにしていない。
出典 ミスした巡査に「辞職願持ってこい」パワハラ繰り返した警部ら3人処分 滋賀 – 産経WEST

○「やめてしまえ」などと暴言をはき、殴る蹴る


出典 amanaimages.com

同室によると、警部と警部補は昨年3月~今年5月、同じ警察署内の同じ課に所属し、課員3人に、着火したライターを体に近づけたり頭を文具で叩いたりする行為を繰り返した。
出典 ミスした巡査に「辞職願持ってこい」パワハラ繰り返した警部ら3人処分 滋賀 – 産経WEST

部下3人に計約20回にわたり、「もういらん、やめてしまえ」などと暴言を浴びせたほか、机の前に最長4時間立たせたり顔を殴ったりした。
出典 ライター近づけ、4時間立たせる…警察パワハラ : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

火が付いたライターを体に近づけたこともあった。
出典 ライター近づけ、4時間立たせる…警察パワハラ : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

頭を文具で叩いたりする行為を繰り返した。
出典 ミスした巡査に「辞職願持ってこい」パワハラ繰り返した警部ら3人処分 滋賀 – 産経WEST

書類作成などでミスをした部下の男性3人に対し、「やめてしまえ」などと暴言をはき、殴る蹴るなどの暴行を加えたという。
出典 滋賀県警でパワハラ 警部ら3人懲戒処分 | NNNニュース

○滋賀県警による処分


出典 amanaimages.com

3人にけがはなかったが、県警・監察官室は、男性警部と男性警部補を減給の懲戒処分、監督責任があったとして上司の50代の男性警視を本部長訓戒とした。
出典 滋賀県警でパワハラ 警部ら3人懲戒処分 | NNNニュース

同室はこの警察署の署長を本部長訓戒とし、警部は警部補に自主降任の予定。
出典 ミスした巡査に「辞職願持ってこい」パワハラ繰り返した警部ら3人処分 滋賀 – 産経WEST

県警は監督責任を問い、署長を本部長訓戒、出向中の元副署長を帰任後に本部長注意とする予定。
出典 ライター近づけ、4時間立たせる…警察パワハラ : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

また、別の警察署に勤務する30代の男性巡査部長も、部下にパワハラをしたとして、戒告の懲戒処分を受けた。
出典 滋賀県警でパワハラ 警部ら3人懲戒処分 | NNNニュース

吉田隆首席監察官の話 誠に遺憾。職員に対する指導教養を一層強化し、職場環境の改善、再発防止に努めていきたい。
出典 パワハラで警官3人処分=部下殴り「辞めろ」―滋賀県警 | ガジェット通信

○「指導のつもりで…」匿名電話で発覚


出典 www.gettyimages.com

茨城県警は、部下に暴言を吐くなどパワーハラスメントをしたとして、県警交通部の男性警部(51)を減給100分の10(3カ月)の懲戒処分にした。
出典 「指導のつもりで…」パワハラで茨城県警警部を減給 匿名電話で発覚 – 産経ニュース

部下6人に対し、態度が気に入らないとして喉元をつかんで殴ったり、報告を受けた供述調書をめぐり「文章能力が低い」と侮辱して他の職員の前で読み上げさせたりした。
出典 「指導のつもりで…」パワハラで茨城県警警部を減給 匿名電話で発覚 – 産経ニュース

監察室の相談電話に匿名で「課長のパワハラで課内の雰囲気が悪い」との情報が寄せられ、発覚。
出典 「指導のつもりで…」パワハラで茨城県警警部を減給 匿名電話で発覚 – 産経ニュース

警部は監察室の調査でパワハラを認め「ミスを繰り返さないよう指導したつもりだった」と話している。
出典 「指導のつもりで…」パワハラで茨城県警警部を減給 匿名電話で発覚 – 産経ニュース

○上司からパワハラを受けていたというメモを残して自殺

宮城県警佐沼署の32歳男性巡査長が「上司からパワーハラスメントを受けていた」という趣旨のメモを残して自殺した。
出典 社説|警察パワハラ/根絶に向け毅然たる姿勢を | 河北新報オンラインニュース

福島県警のケースでは、警察庁採用の課長が自殺した警部らが決裁を求めに来ると、他の職員がいる前で「小学生みたいな文章を書くな」「国語を習ったのか」などとののしり続けた。
出典 社説|警察パワハラ/根絶に向け毅然たる姿勢を | 河北新報オンラインニュース

自殺した月の超過勤務が142時間に達するなど他の要因もあったとされるが、あらがいようのない地位の差を背景に人格否定を繰り返されてはたまらない。
出典 社説|警察パワハラ/根絶に向け毅然たる姿勢を | 河北新報オンラインニュース

社会正義と市民の命を守る組織だからこそ、根絶に向けて毅然(きぜん)たる姿勢を示す責任を警察は負う。
出典 社説|警察パワハラ/根絶に向け毅然たる姿勢を | 河北新報オンラインニュース

○ネットの声

コメント

タイトルとURLをコピーしました