トヨタ4年ぶり世界販売首位陥落…VWが2万台差で奪首

トヨタ自動車は28日、2015年上半期(1~6月)のダイハツ工業と日野自動車を含むグループ世界販売台数が、前年同期比1.5%減の502万2000台だったと発表した。ニュースをまとめ。

○世界販売首位陥落

トヨタ自動車
ダイハツ工業と日野自動車を含むグループ世界販売台数が、前年同期比1.5%減の502万2000台だったと発表

トヨタ自動車は28日、2015年上半期(1~6月)のダイハツ工業と日野自動車を含むグループ世界販売台数が、前年同期比1.5%減の502万2000台だったと発表した。
出典 時事ドットコム:トヨタ、4年ぶり首位陥落=今年上半期の世界販売

世界の自動車大手の2015年上半期(1~6月)の販売台数が28日、出そろった。
出典 トヨタ首位陥落 世界販売1~6月、4年ぶりに  :日本経済新聞

上半期ベースでドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)に世界販売首位を明け渡した。
出典 トヨタが世界販売首位陥落 上半期、独VWを下回る — スポニチ Sponichi Annex 社会

VWはトヨタと米ゼネラル・モーターズ(GM)を抑え、上半期として初の首位となった。
出典 時事ドットコム:トヨタ、4年ぶり首位陥落=今年上半期の世界販売

○国内販売が苦戦

ダイハツ工業
今年4月の軽自動車増税の影響でダイハツの国内販売が苦戦したことも影響

上半期の販売台数はVWが前年同期比0.5%減の504万台、GMは同1.2%減の486万台だった。
出典 トヨタ首位陥落 世界販売1~6月、4年ぶりに  :日本経済新聞

トヨタは東日本大震災の影響を乗り越えて12年から上半期の販売首位を守ってきたが、4年ぶりにその座を明け渡した。
出典 トヨタ首位陥落 世界販売1~6月、4年ぶりに  :日本経済新聞

トヨタ単体の米国や中国での販売は前年を上回ったものの、昨年の消費税率引き上げ以降苦戦する国内が押し下げた。
出典 上半期の世界自動車販売、トヨタ4年ぶり首位陥落 VWが2万台差で奪首 – 産経ニュース

また、今年4月の軽自動車増税の影響でダイハツの国内販売が苦戦したことも影響した。
出典 上半期の世界自動車販売、トヨタ4年ぶり首位陥落 VWが2万台差で奪首 – 産経ニュース

○VWは高水準を維持

フォルクスワーゲン
フォルクスワーゲン・グループとはドイツの自動車開発・製造・販売を行う企業グループ。
その中心企業はフォルクスワーゲンで、傘下の企業群と合わせフォルクスワーゲン・グループと称される。

VWグループの世界販売は15年上半期で0・5%減の約504万台。
出典 トヨタが世界販売首位陥落 上半期、独VWを下回る — スポニチ Sponichi Annex 社会

一方、VWは主力市場である中国の販売台数が前年を下回ったものの、高水準を維持。
出典 上半期の世界自動車販売、トヨタ4年ぶり首位陥落 VWが2万台差で奪首 – 産経ニュース

欧州や北米も好調で、昨年上期と同様、500万台を超えた。
出典 上半期の世界自動車販売、トヨタ4年ぶり首位陥落 VWが2万台差で奪首 – 産経ニュース

15年通年での首位に一歩リードした形のVWだが、中国のほか、南米などでも販売が減少しており、新興国や国内の販売次第では、トヨタが巻き返す可能性もありそうだ。
出典 上半期の世界自動車販売、トヨタ4年ぶり首位陥落 トップは2万台差でVW – SankeiBiz(サンケイビズ)

○海外販売が好調に推移したが、国内販売で引き続き苦戦

豊田章男社長

トヨタは1月、今年のグループ世界販売を前年比1%減の1015万台とする計画を発表。
出典 トヨタが首位陥落、ワーゲンに抜かれる-今年上期の世界販売 – Bloomberg

このうち、国内は同9%減の210万台、米国や中国で拡大する海外が同2%増の806万台となっている。
出典 トヨタが首位陥落、ワーゲンに抜かれる-今年上期の世界販売 – Bloomberg

トヨタの15年上半期は、米国を中心に海外販売が好調に推移したが、国内販売で引き続き苦戦した。
出典 トヨタが世界販売首位陥落 上半期、独VWを下回る — スポニチ Sponichi Annex 社会

○トヨタ国内販売台数の推移

登録台数と占拠率

1960年代、当社は「カローラ」(1966年)をはじめとする商品力と販売チャネルの複数化などにより、モータリゼーションの波に乗って販売台数を飛躍的に高めた。
出典 トヨタ企業サイト|トヨタ自動車75年史|販売台数|国内販売台数の推移

1970年代に入ると2度のオイルショック、排出ガス規制の影響などを受けて販売台数が伸び悩む時期もあった
出典 トヨタ企業サイト|トヨタ自動車75年史|販売台数|国内販売台数の推移

1980年代は再び右肩上がりに台数を伸ばし、1990年には未曾有の好景気にも後押しされ年間販売台数250万台を達成した。
出典 トヨタ企業サイト|トヨタ自動車75年史|販売台数|国内販売台数の推移

しかし、一転して1991年以降はバブル崩壊による経済の停滞やそれに端を発する社会構造の変化などの影響を受け、長期的な漸減局面に入っている。
出典 トヨタ企業サイト|トヨタ自動車75年史|販売台数|国内販売台数の推移

○ネットの声

コメント

タイトルとURLをコピーしました