富士山登山者が21%減…各地の噴火も要因か?

環境省は11日、7月の富士山の登山者数が7万8812人で、昨年同期に比べて21%減ったと発表した。ニュースをまとめ。

○富士登山者21%減

環境省は11日、7月の富士山の登山者数が7万8812人で、昨年同期に比べて21%減ったと発表した。
出典 各地の噴火も要因? 7月の富士登山者21%減 環境省 – 産経ニュース

静岡県側は3万2967人(前年同期比20・3%減)で、富士宮、須走、御殿場の各登山ルートで約1~4割減少した。
出典 富士登山者21%減 7月 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

担当者は「悪天候に加えて、全国で火山の噴火活動が活発化しているのが要因ではないか」とみている。
出典 各地の噴火も要因? 7月の富士登山者21%減 環境省 – 産経ニュース

担当者は「世界文化遺産の登録から3回目の夏で、来訪者数が落ち着いたともいえる」と話した。
出典 各地の噴火も要因? 7月の富士登山者21%減 環境省 – 産経ニュース

○減少幅が最大だったのは、静岡側の須走ルート


出典 amanaimages.com

山梨、静岡両県の計4登山道で、減少幅が最大だったのは、静岡側の須走ルートで昨年同期より40%減。
出典 7月の富士登山者21%減| Reuters

静岡側の御殿場と富士宮、山梨側の吉田の各ルートもそれぞれ22~10%減った。
出典 7月の富士登山者21%減| Reuters

○各ルート内訳


富士宮ルート

静岡県の内訳は、富士宮ルート1万9149人(同10・2%減)、須走ルート8228人(同39・7%減)、御殿場ルート5590人(同12・1%減)。
出典 富士登山者21%減 7月 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


山梨県の吉田ルート

山梨県の吉田ルートは22・1%減の4万5845人だった。
出典 富士登山者21%減 7月 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

山開きは山梨側が7月1日、静岡側は10日。
出典 各地の噴火も要因? 7月の富士登山者21%減 環境省 – 産経ニュース


赤外線カウンター

同省は7月1~31日、各登山道の8合目に赤外線カウンターを設置し集計した。
出典 各地の噴火も要因? 7月の富士登山者21%減 環境省 – 産経ニュース

○入山料(富士山保全協力金)は目標の7割には届いていない

静岡県は11日、入山料(富士山保全協力金)が7月31日現在、先行して6月から始めたインターネットやコンビニなどの受け付け分を含め、
出典 富士登山者21%減 7月 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

1万6048人から1597万407円が集まったと発表した。
出典 富士登山者21%減 7月 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

環境省の登山者数を基に算出した協力率は51・2%で、前年同期から8・6ポイント上昇したが、目標の7割には届いていない。
出典 富士登山者21%減 7月 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

県は今後、徴収時間外の深夜などから登頂する登山者に対し、下山時に協力してもらえるよう呼びかけを強化する。
出典 富士登山者21%減 7月 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

○各地で噴火が続き、警戒感が広がった

御嶽山(長野・岐阜県境)や箱根山(静岡・神奈川県境)など各地で噴火が続き、同じ活火山の富士山にも警戒感が広がったとみられる。
出典 富士登山者21%減 7月 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

御嶽山 (長野県)
2014年9月27日に7年ぶりに噴火
木曽町上空から望む御嶽山

2014年9月27日に7年ぶりに噴火。
出典 御嶽山 (長野県) – Wikipedia

山頂付近にいた登山客が巻き込まれ、1991年雲仙普賢岳の火砕流による犠牲者数を上回る事態となった。
出典 御嶽山 (長野県) – Wikipedia

4月下旬から大涌谷周辺で火山活動が活発化したことに伴い、観光客が大幅に減少しています。
出典 箱根・大涌谷情報 – 神奈川県ホームページ

また、火山活動の沈静化がまだ見通せないことから、多くの観光事業者の皆さんは、経営の先行きに対する不安が増しています。
出典 箱根・大涌谷情報 – 神奈川県ホームページ

6月30日に噴火警戒レベルが3に引き上げられた。
出典 大涌谷 – Wikipedia

○富士山は活火山


河口湖からの富士山

地質学上の富士山は典型的な成層火山であり、この種の火山特有の美しい稜線を持つ。
出典 富士山 – Wikipedia

宝永大噴火以来300年にわたって噴火を起こしていないこともあり、1990年代まで小学校などでは富士山は休火山と教えられていた。
出典 富士山 – Wikipedia

しかし富士山にはいまだ活発な活動が観測されており、また気象庁が休火山という区分を廃止したことも重なり、現在は活火山に区分されている。
出典 富士山 – Wikipedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました