「ウルトラ警察隊」の警官が公然わいせつで書類送検…処分公表せず

東日本大震災の津波による行方不明者の捜索活動や仮設住宅の見回りなどを担う「ウルトラ警察隊」として千葉県警から福島県警に出向中の男性巡査長が、公然わいせつ容疑で書類送検されていたことが14日、分かった。ニュースをまとめ。

○公然わいせつ容疑で書類送検


福島県内の警察署に勤務していた男性巡査長が、公然わいせつ容疑で書類送検
出典 www.gettyimages.com

東日本大震災の津波による行方不明者の捜索活動や仮設住宅の見回りなどを担う「ウルトラ警察隊」として千葉県警から福島県警に出向中の男性巡査長が、
出典 <公然わいせつ>「ウルトラ警察隊」の処分公表せず 福島 – BIGLOBEニュース

公然わいせつ容疑で書類送検されていたことが14日、分かった。
出典 被災地応援で出向の巡査長 公然わいせつ容疑 | 河北新報オンラインニュース

福島県警が減給100分の10(1カ月)の懲戒処分にしていた。
出典 https://www.minpo.jp/news/detail/2015081524704

書類送検と懲戒処分はいずれも今年2月で、巡査長は同月に依願退職したが、県警は事案を公表していない。
出典 公然わいせつで巡査長減給 県警公表せず : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

○エレベーター内で、乗り合わせた女性の前で下半身を露出


出典 amanaimages.com

男性巡査長は昨年9月、勤務時間外に県内の建物内で、エレベーター内にいた女性に対し、エレベーターの扉の外から下半身を露出した。
出典 https://www.minpo.jp/news/detail/2015081524704

女性と面識はなく、女性の関係者からの通報で発覚。
出典 被災地応援の巡査長公然わいせつ、処分公表せず : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

県警の調べに対し、事実を認めた。
出典 被災地応援の巡査長公然わいせつ、処分公表せず : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

県警の調べに対し、男性巡査長は容疑事実を認め、2月に書類送検され、懲戒処分を受けて依願退職した。
出典 https://www.minpo.jp/news/detail/2015081524704

○正義の味方といえばウルトラマン

ウルトラマン
怪獣や宇宙人と戦う巨人。その正体はM78星雲光の国出身の宇宙人である。

『ウルトラマン』は、円谷プロダクションが制作し、その劇中に登場する巨大変身ヒーローの名前である。
出典 ウルトラマン – Wikipedia

怪獣や宇宙人によって起こされる災害や超常現象の解決に当たる科学特捜隊と、それに協力するM78星雲光の国の宇宙警備隊員ウルトラマンの活躍を描く。
出典 ウルトラマン – Wikipedia

○逮捕された警官は「ウルトラ警察隊」だった

ウルトラ警察隊
福島県警察に「ULTRA POLICE FORCE」(ウルトラ警察隊)が誕生し、シンボルロゴにウルトラマンを採用

東日本大震災後の福島の治安を守るため、全国22の都道府県から特別出向した350人の警察官で編成される。
出典 ULTRA POLICE FORCE:福島県警に「ウルトラ警察隊」が誕生 ロゴはウルトラマン – ねとらぼ

市民に親しみをもってもらえるよう、「遠くの星から地球を守るためにやって来たウルトラマン」をイメージして、「ウルトラ」をチームの愛称に冠したという。
出典 ULTRA POLICE FORCE:福島県警に「ウルトラ警察隊」が誕生 ロゴはウルトラマン – ねとらぼ

同ロゴは“ウルトラマンの生みの親”で円谷プロダクション創業者の故・円谷英二氏が福島県出身ということが縁で実現。
出典 福島県に“ウルトラ警察隊”誕生 シンボル・ロゴにはウルトラマンを起用 | ORICON STYLE

デザイン制作・使用については円谷プロが全面的に協力した。
出典 福島県に“ウルトラ警察隊”誕生 シンボル・ロゴにはウルトラマンを起用 | ORICON STYLE

○ウルトラ警察隊の主な活動内容

20キロ圏内での捜索活動や犯罪捜査に活躍しています。
出典 ウルトラ警察隊

毎日、仮設住宅の巡回のほか管内のパトロールを実施しています。
出典 ウルトラ警察隊

“正義と地球のために”戦ったウルトラマンのように、福島県の治安と県民の平和を守る任務にあたる。
出典 ULTRA POLICE FORCE:福島県警に「ウルトラ警察隊」が誕生 ロゴはウルトラマン – ねとらぼ

○懲戒処分を公表していない理由


出典 amanaimages.com

懲戒処分を公表しなかったことについて、県警は、「勤務時間外であったことや、被害女性への配慮など総合的に判断した」としている。
出典 応援警察官が 公然わいせつで略式命令 | NNNニュース

「職務中の行為でない場合は停職以上の処分を公表対象にしている。被害女性の希望などを総合的に判断した」と説明している。
出典 被災地応援の巡査長公然わいせつ、処分公表せず : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

警察官の不祥事については「信頼を損ねる行為で誠に遺憾。信頼回復のため、再発防止を徹底する」としている。
出典 公然わいせつで巡査長減給 県警公表せず : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

コメント

タイトルとURLをコピーしました