川で魚が大量死…中国の天津市で起きた爆発の影響か

中国の天津市で起きた大規模爆発現場から約6キロ離れた同市浜海新区の川で、魚が大量死しているのが見つかった。ニュースをまとめ。

○約6キロ離れた川で、魚が大量死しているのが見つかった

中国の天津市で起きた大規模爆発現場から約6キロ離れた同市浜海新区の川で20日、魚が大量死しているのが見つかった。
出典 【中国・天津倉庫爆発】近くの川で魚が大量死 倉庫に7種の国際危険物約2500トン、許可なく管理か – 産経ニュース

中国・天津市で起きた大規模爆発事故に伴う健康被害への不安が広がっている。
出典 天津爆発、広がる健康不安 当局の情報が二転三転  :日本経済新聞

爆発事故の現場近くにある川「海河」で、唖然とするほどおぞましく、不安を掻き立てるような光景が現れた。
出典 天津大爆発、付近の川で魚が大量死 当局は関連否定も住民「見たことがない」

○地元住民らは懸念を募らせる


「有毒な化学物質が拡散している」と地元住民らは懸念を募らせる

魚の死骸は爆発現場からおよそ6キロほど離れた場所で発見された。
出典 天津大爆発、付近の川で魚が大量死 当局は関連否定も住民「見たことがない」

そこには川岸に打ち上げられた大量の魚たちがいた。その全てが死骸だ。
出典 天津大爆発、付近の川で魚が大量死 当局は関連否定も住民「見たことがない」

20日には天津港につながる河川で大量の魚の死骸が見つかり「有毒な化学物質が拡散している」と地元住民らは懸念を募らせる。
出典 天津爆発、広がる健康不安 当局の情報が二転三転  :日本経済新聞

○中国当局は今回の爆発と魚の大量死の関連を否定


地元では深刻な不安が増大

爆発現場から発生した有害物質が影響したのではないかと、気味の悪い兆候として地元では深刻な不安が増大している。
出典 天津大爆発、付近の川で魚が大量死 当局は関連否定も住民「見たことがない」

シャオウェン局長は「夏に地方の川で魚が大量死するのは珍しくない。夏には水質が悪化するからだ」と断言した。
出典 天津大爆発、付近の川で魚が大量死 当局は関連否定も住民「見たことがない」

中国当局は今回の爆発と魚の大量死の関連を否定した。
出典 天津大爆発、付近の川で魚が大量死 当局は関連否定も住民「見たことがない」

当局は「安全だ」と強調するが、官製メディアの情報が二転三転するなど不信感は増幅する一方だ。
出典 天津爆発、広がる健康不安 当局の情報が二転三転  :日本経済新聞

○「他にどう説明できますか?」

川岸にいたワン・リーさん(47)は「こんなのは見たことがありません」と語った。
出典 天津大爆発、付近の川で魚が大量死 当局は関連否定も住民「見たことがない」

「魚が死んだのと爆発は関係があるに違いありません。こんなにたくさん死んだのを他にどう説明できますか?」
出典 天津大爆発、付近の川で魚が大量死 当局は関連否定も住民「見たことがない」

○許可されていない危険物を保管していた可能性

国連は国際輸送に関わる危険物リストに、毒物類や引火性液体を列挙。
出典 【中国・天津倉庫爆発】近くの川で魚が大量死 倉庫に7種の国際危険物約2500トン、許可なく管理か – 産経ニュース

天津市の政府関係者は「倉庫を所有する会社が、許可されていない危険物を保管していた可能性もある。これから調べる」と話している。
出典 【中国・天津倉庫爆発】近くの川で魚が大量死 倉庫に7種の国際危険物約2500トン、許可なく管理か – 産経ニュース

○危険物の総量は約2500トン


出典 www.gettyimages.com

爆発が起きた危険物専用倉庫には、国際的に流通が規制される9種の危険物のうち、放射性物質などを除く7種類が保管され、総量は約2500トンに達したという。
出典 【中国・天津倉庫爆発】近くの川で魚が大量死 倉庫に7種の国際危険物約2500トン、許可なく管理か – 産経ニュース

倉庫には少なくとも2500トンの有害化学物質が貯蔵されており、それが川に流れ込んだのではないかという見方がある。
出典 天津大爆発、付近の川で魚が大量死 当局は関連否定も住民「見たことがない」

爆発現場の近くを流れる廃水には、安全基準の数百倍にあたるシアン化ナトリウムが検出された。
出典 天津大爆発、付近の川で魚が大量死 当局は関連否定も住民「見たことがない」

○基準値の800倍のシアン化合物が検出

爆発で吹き飛ばされた倉庫の跡地には直径約100メートルの穴ができ、約50トンの汚水がたまっている。
出典 【中国・天津倉庫爆発】近くの川で魚が大量死 倉庫に7種の国際危険物約2500トン、許可なく管理か – 産経ニュース

そこから最大で基準値の800倍のシアン化合物が検出されている。
出典 【中国・天津倉庫爆発】近くの川で魚が大量死 倉庫に7種の国際危険物約2500トン、許可なく管理か – 産経ニュース

当局は23日から爆心地にできた直径100メートルの穴にたまっている汚染水の排水作業を始めるという。
出典 天津爆発、死者121人に 汚染水の排水23日開始  :日本経済新聞

毒性が強い大量の化学物質が含まれているとされ、周辺への汚染拡大が懸念されている。
出典 天津爆発、死者121人に 汚染水の排水23日開始  :日本経済新聞

○天津爆発現場にウサギ・ニワトリ

不安和らげる意図か

廃墟の前に置かれた檻の中で窮屈そうにしているウサギ。こちらの写真には鳩やニワトリも映っています。
出典 「天津爆発現場にウサギ・ニワトリ、不安和らげる意図か」 News i – TBSの動画ニュースサイト

一連の写真は、先週、中国・天津で起きた爆発現場付近で撮影されたもので、現地メディアは「2時間放置しても問題なかった」と報じています。
出典 「天津爆発現場にウサギ・ニワトリ、不安和らげる意図か」 News i – TBSの動画ニュースサイト

ただ、同時に公開された写真ではガスマスク姿の作業員が映っていて、住民らの不安は簡単には払拭されそうにありません。
出典 「天津爆発現場にウサギ・ニワトリ、不安和らげる意図か」 News i – TBSの動画ニュースサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました