ナチス黄金列車「99%確信」 …ポーランド地中で確認「財宝200億円」伝説が注目を集めている

第2次世界大戦後にナチス・ドイツの列車が行方不明になったとされる古い俗説が、ポーランドで再び注目を集めている。

○ナチスに強奪された黄金列車発見か

第2次世界大戦後にナチス・ドイツの列車が行方不明になったとされる古い俗説が、ポーランドで再び注目を集めている。
出典 時事ドットコム:ナチス「黄金列車」発見か、ポーランドで古い俗説に再注目

ナチスに強奪された黄金や宝石を満載したまま姿を消したとされる装甲列車が、同国南西部で発見されたとのうわさがメディアを通じて報じられたためだ。
出典 ナチスの「黄金列車」発見か、ポーランドで古い俗説に再注目 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

歴史学者やトレジャー・ハンターの間で伝説となっていた「ナチスの黄金列車」が、ポーランドの地下から発見されたようだ。
出典 幻の「ナチスの黄金列車」がポーランドの地下から発見される – IRORIO(イロリオ)

1945年にヴロツラフ近郊で失踪したナチスの列車と見られる。この列車はヴロツラフにソ連兵が接近したとき失踪した。
出典 ポーランドメディア:黄金を積んだ第三帝国の列車、発見される

○現地では大騒ぎに


出典 www.gettyimages.com

「黄金列車」がポーランド南西部の地中で見つかったと報道され、現地では蜂の巣をつついたような大騒ぎになっている。
出典 ナチス黄金列車「99%本物」 ポーランド地中で確認「財宝200億円」伝説 (1/4ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

「ヒトラーの黄金列車発見か?」として伝えられたニュースは、公共放送ポーランド・テレビ、タブロイド紙「ファクト」、民営テレビ局TVN24などの他メディアでも相次いで取り上げられた。
出典 ナチスの「黄金列車」発見か、ポーランドで古い俗説に再注目 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

クシャジ城近郊における列車失踪事件はポーランドでは広く知られており、今回の発見はそうした事実と見事に合致しているという。
出典 ポーランドメディア:黄金を積んだ第三帝国の列車、発見される

○以前から俗説があった

歴史家によれば、赤軍接近の報を受けたナチス軍は150mの装甲列車で貴金属を持ち去ろうとした。
出典 ポーランドメディア:黄金を積んだ第三帝国の列車、発見される

金塊、ダイヤモンドをはじめとした宝石類を大量(推定200億円相当)に軍用列車に積み込み、隠すために地下トンネルに入れて埋没させたとする伝説が70年来、語り継がれてきた。
出典 ナチスの「黄金列車」発見か、ポーランドで古い俗説に再注目 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

列車は低シレジアの山岳地方のトンネルに入ったまま、出てこなかった。のちトンネルは封鎖された。
出典 ポーランドメディア:黄金を積んだ第三帝国の列車、発見される

○「リーズ(巨大の意)」と呼ばれるトンネルで発見


ナチスの「黄金列車」が隠されているとされるポーランド南西部バウブジフの巨大なトンネル群にある地下通路

黄金列車の俗説は、南西部の都市バウブジフ近郊にある巨大な秘密地下トンネルをめぐるもの。
出典 時事ドットコム:ナチス「黄金列車」発見か、ポーランドで古い俗説に再注目

ナチス・ドイツは、強制労働者や強制収容所に入れられた人々を労働者として動員し、このトンネルを建設した。
出典 時事ドットコム:ナチス「黄金列車」発見か、ポーランドで古い俗説に再注目

「リーズ(巨大の意)」というコードネームで呼ばれたこのトンネル群は、連合軍の爆撃を受けずに戦略兵器を製造できるとして、旧ドイツ軍によって造られた。
出典 時事ドットコム:ナチス「黄金列車」発見か、ポーランドで古い俗説に再注目

トンネルの一部は現在、観光資源として一般開放されている。
出典 ナチス黄金列車「99%本物」 ポーランド地中で確認「財宝200億円」伝説 (2/4ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

○元ナチスの人間が死ぬ間際に言い残した


出典 www.gettyimages.com

ドイツ人とポーランド人のトレジャーハンター2人が、70年前に黄金列車の埋設作業に携わったとされる男性の臨終の床で、埋められた場所を聞き出すことに成功。
出典 ナチス黄金列車「99%本物」 ポーランド地中で確認「財宝200億円」伝説 (3/4ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

今回の発見には、二次大戦終了間際に「黄金列車」を地中に隠す作業に携わった元ナチス党員の協力が貢献している。
出典 幻の「ナチスの黄金列車」がポーランドの地下から発見される – IRORIO(イロリオ)

海外ニュースメディアによれば、その元党員が、死ぬ間際に、「黄金列車」の隠し場所を言い残したとのこと。
出典 幻の「ナチスの黄金列車」がポーランドの地下から発見される – IRORIO(イロリオ)

“遺言”に基づき、地中探知レーダーで捜索したところ、旧市街地付近の封印された地下トンネルの中に長さ120~150メートルの装甲列車を発見し、ポーランド政府に届け出た。
出典 ナチス黄金列車「99%本物」 ポーランド地中で確認「財宝200億円」伝説 (3/4ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

○発見したとする2人は発見物の評価額の10%を要求


出典 amanaimages.com

列車を発見したとする2人はドイツ人とポーランド人で、バウブジフ市に今月報告していた。
出典 CNN.co.jp : ナチス財宝列車の発見に信憑性、政府調査依頼 ポーランド

地元メディアは先週、2人は発見物の評価額の10%が得られる保障がなければ、正確な発見場所を明かさないと主張したと伝えていた。
出典 CNN.co.jp : ナチス財宝列車の発見に信憑性、政府調査依頼 ポーランド

政府に報告したのは、ポーランドの法律では拾得物への謝礼として10%の報酬が定められており、これを確定させるためという。
出典 ナチス黄金列車「99%本物」 ポーランド地中で確認「財宝200億円」伝説 (3/4ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

○「99%以上確信している」

問題の列車は地下壕のような所に隠されていると推測されるが、現在分かっているのは地上からのレーダーによる探査映像だけ。
出典 幻の「ナチスの黄金列車」がポーランドの地下から発見される – IRORIO(イロリオ)

同国のピヨトル・ジュコフスキ 文化副大臣は28日、この列車の存在を「99%以上確信している」と述べた。
出典 ナチスの「黄金列車」の存在「99%以上確信」、ポーランド副大臣 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

「画像から判断して、列車の存在はほぼ間違いない。何が積まれているのかは、まだ不明だが、列車には銃の旋回砲塔が備えられていたとみられ、ただの列車ではないのは確かだ。財宝類が詰まっている可能性は否定できない」と語った。
出典 ナチス黄金列車「99%本物」 ポーランド地中で確認「財宝200億円」伝説 (3/4ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました