被害者に恨み?ボウガン事件で男を逮捕…ボウガンて銃刀法違反にならないの?

愛知県武豊町で新聞配達中の男性(31)がボーガン(洋弓銃)で襲われ重傷を負った事件で、殺人未遂容疑で新聞販売店の元同僚山口泰斗容疑者(28)が逮捕された。ボウガンて銃刀法違反にならないの?ニュースをまとめ。

○殺人未遂の疑いで山口泰斗容疑者を逮捕


犯行現場の様子

先月、愛知県武豊町で新聞配達員の男性がボウガンなどで襲われた事件で、逮捕された男は、男性の元同僚で、店を辞めた後もトラブルになっていたとみられています。
出典 東海地方ニュース – 名古屋テレビ【メ~テレ】

殺人未遂の疑いで逮捕された武豊町の無職・山口泰斗容疑者(28)。
出典 ボウガン事件で逮捕の男、別事件にも関与か | NNNニュース

殺人未遂容疑で逮捕された山口泰斗容疑者の自宅などから、ボーガンとナイフがいずれも複数押収されたことが分かった。
出典 複数の洋弓銃、ナイフ押収=配達員襲撃、逮捕の元同僚—愛知県警 – WSJ

○ボーガンの矢を命中させ、刃物で切り付けた


出典 www.gettyimages.com

逮捕容疑は8月12日午前2時45分ごろ、武豊町若宮の県営住宅の通路で、男性にボーガンの矢を命中させたほか、刃物で切り付け、2~3カ月の重傷を負わせた疑い。
出典 時事ドットコム:洋弓銃で新聞配達員襲う=殺人未遂容疑、元同僚逮捕−愛知県警

事件現場からボーガンの矢は見つからず、犯人が持ち去ったとみられていた。
出典 配達員襲撃、凶器の矢を処分か – 血液反応出ず | マイナビニュース

半田署捜査本部は、山口容疑者が事件に使った矢を処分したり、血痕を入念に拭き取ったりして証拠隠滅を図ったとみている。
出典 配達員襲撃、凶器の矢を処分か – 血液反応出ず | マイナビニュース

○矢は処分し証拠隠滅を図ったか

ボーガン用の矢も見つかったが血は付いておらず、事件では別の矢が使われたとみられる。
出典 複数の洋弓銃、ナイフ押収=配達員襲撃、逮捕の元同僚―愛知県警 | ガジェット通信

捜査本部は複数のナイフも押収したが、血液反応は出なかったという。
出典 配達員襲撃、凶器の矢を処分か – 血液反応出ず | マイナビニュース

凶器として使った刃物も処分された疑いがある。
出典 配達員襲撃、凶器の矢を処分か – 血液反応出ず | マイナビニュース

○偶然再会し、口論になっていた


出典 www.gettyimages.com

県警捜査1課によると、山口容疑者は昨年10月まで同じ新聞販売店に勤務。
出典 時事ドットコム:洋弓銃で新聞配達員襲う=殺人未遂容疑、元同僚逮捕−愛知県警

男性に勤務態度を注意され、トラブルになったことがあった。
出典 時事ドットコム:洋弓銃で新聞配達員襲う=殺人未遂容疑、元同僚逮捕−愛知県警

その後の警察への取材で、山口容疑者と男性は、今年に入って偶然再会し、口論になっていたことがわかりました。
出典 東海地方ニュース – 名古屋テレビ【メ~テレ】

○容疑者は容疑を否認


出典 amanaimages.com

県警は、同容疑者がミリタリー用品に強い関心を持っていたとみて調べている。
出典 複数の洋弓銃、ナイフ押収=配達員襲撃、逮捕の元同僚―愛知県警 | ガジェット通信

捜査関係者によると、山口容疑者はボーガンなどの一部をインターネットの通信販売で購入していたほか、ミリタリー風の衣類を収集。
出典 複数の洋弓銃、ナイフ押収=配達員襲撃、逮捕の元同僚―愛知県警 | ガジェット通信

「私は知りません。自宅にいた」と容疑を否認しているという。
出典 時事ドットコム:洋弓銃で新聞配達員襲う=殺人未遂容疑、元同僚逮捕−愛知県警

○ボウガンて銃刀法違反にならないの?

昨年には殺傷能力があるとして3Dプリンター銃が規制されたが、なぜ、ボウガンは規制の対象にならないのか。
出典 日刊ゲンダイ|いきなり男性の脚を貫通…「ボウガン」なぜ規制対象外なのか

現段階ではスポーツ用の器具として、誰でも購入することが可能である。
出典 有害玩具 – Wikipedia

条例で規制している自治体もありますが、本格的に規制するには銃刀法の改正が必要になります。
出典 日刊ゲンダイ|いきなり男性の脚を貫通…「ボウガン」なぜ規制対象外なのか

また、部活動などの形で学校教育にも取り入れられている弓道用の和弓やアーチェリー用の洋弓との兼ね合いから法規制の枠外であり、全国的な法規制は現在のところ困難である。
出典 有害玩具 – Wikipedia

○確実に殺傷能力がある

今では小型のボウガンでさえ、3Dプリンター銃などに匹敵する殺傷能力を持っています。
出典 日刊ゲンダイ|いきなり男性の脚を貫通…「ボウガン」なぜ規制対象外なのか

矢じりが人体の急所(動脈や神経)に刺されば、15メートル先にいる人間に対して生命にかかわる傷を与えかねない。
出典 有害玩具 – Wikipedia

クロスボウが悪用された場合にもっとも危惧すべき点は、殺傷力ではなく、銃器と違い無音で犯行に及ぶことが可能な点にある。
出典 有害玩具 – Wikipedia

しかし、みだりに携帯すれば、職務質問などで発見した警察官の判断によっては、軽犯罪法違反の現行犯として検挙されることがあり、現に犯罪を起こした者には、厳しい処罰が待っている。
出典 有害玩具 – Wikipedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました