今年も日本からスポーツ選手の認定者…「ギネス世界記録2016」が熱い!

今年も日本から認定者「ギネス世界記録2016」新たに認定された多くのスポーツ選手の記録が紹介されています。ニュースをまとめ。

○今年も日本から認定者「ギネス世界記録2016」

2015年で60周年を迎えるギネス世界記録は、世界記録を認定・収集し、記録をまとめた書籍を毎年発行している組織です。
出典 ギネス世界記録とは | Guinness World Records

世界一の記録を「ガイドライン」と呼ばれる基準に従い認定し続ける組織でもある。
出典 ギネス世界記録 – Wikipedia

現在データベースにある記録はおよそ4万件。
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

本にはその中から編集部の選りすぐり記録が毎年約4000件紹介されています。
出典 ギネス世界記録とは | Guinness World Records

○ワールドカップ最多出場記録を更新

澤穂希
澤 穂希(さわ ほまれ、1978年9月6日 – )は、東京都府中市出身の女子サッカー選手。
日本女子サッカーリーグ・INAC神戸レオネッサ所属。

女子サッカー日本代表・澤穂希の女子W杯6大会連続出場という史上初の快挙がギネス世界記録に認定。
出典 澤穂希がW杯6大会連続出場でギネス世界記録に認定!|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|Information

サッカーにおけるW杯6大会連続出場は男女を通じて初の快挙だ。
出典 澤穂希選手、W杯最多出場記録6回でギネス認定 ナイナイも祝福 – 芸能ニュース一覧 – オリコンスタイル – エンタメ – 47NEWS(よんななニュース)

澤選手は、「多くの方のサポートにより、ここまでやってこれました。また純粋にサッカーがすき、という気持ちがここまで長くできた秘訣です」というコメントをくださいました。
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

○車いすテニスからは日本人選手2人ががすばらしい記録を達成

国枝慎吾
国枝 慎吾(くにえだ しんご、1984年2月21日 – )は日本のプロ車いすテニス選手。
グランドスラム車いす部門で、男子世界歴代最多となる計38回(シングルス19回・ダブルス19回)優勝の記録保持者
出典 www.aflo.com

国枝慎吾選手は、「車いすテニスシングルス(男子)最多連勝記録」(記録数:106連勝/2008年~2010年)が確認。
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

その圧倒的な強さが証明された国枝選手は、以下のコメントをくださいました。
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

「はじめて世界一の選手をみたとき、「あんな風にはなれないな」と思ったのを覚えています。
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

でも、コツコツと努力を積み重ねていくうちに、いつの間にか頂点に立っている自分がいた。途中で諦めず、全力を出し切ると、見えてくる世界があるんです。」
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

2014年に開催された、全豪オープン、全仏オープン、全英オープン、全米オープンでは、イギリスのジョーダン・ホワイリー選手とペアで出場し、全てのダブルスタイトルを獲得。
出典 車いすテニスプレーヤー上地結衣選手最年少ダブルス年間グランドスラム達成でギネス世界記録に認定! – 産経ニュース

この度の成績が、20歳135日で「車いすテニス年間グランドスラム、最年少制覇(女子)」としてギネス世界記録に認定されました。
出典 車いすテニスプレーヤー上地結衣選手最年少ダブルス年間グランドスラム達成でギネス世界記録に認定! – 産経ニュース

○海外でも様々な世界記録が認定

フランク・ランパード
フランク・ランパード(1978年6月20日 – )は、イギリスの首都ロンドン出身のサッカー選手。
メジャーリーグサッカー・ニューヨーク・シティFC所属。
出典 www.gettyimages.com

海外からは英国サッカー選手、フランク・ランパードが「プレミアリーグ:対チーム最多ゴール獲得数」(39クラブ)で記録認定。
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

「娘が寝る前にいつも一緒に読む本に載れるなんて、本当に最高だよ!」とコメントを寄せました。
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

ジョゼ・モウリーニョ
ジョゼ・モウリーニョは、ポルトガル・セトゥーバル出身のサッカー指導者である。
出典 www.gettyimages.com

プレミアリーグ、チェルシーの監督であるジョゼ・モウリーニョが4つの記録に認定。
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

認定された記録は、「プレミアリーグシーズン:最多勝ち点数」(95点)「チャンピオンリーグ:異なるクラブの監督としての最多勝利」(2回)、「チャンピオンリーグ100試合達成の最年少監督」(49歳312日)、「プレミアリーグ:監督としてホーム連続不敗記録」(77回)です。
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

ノバク・ジョコビッチ
ノバク・ジョコビッチ(1987年5月22日 – )は、セルビア・ベオグラード出身の男子プロテニス選手。
ロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダル、アンディ・マレーと共にBIG4と称される。
出典 www.gettyimages.com

テニスのノバク・ジョコビッチが、「全豪オープン最多優勝」(5回)
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

ルイス・ハミルトン
ルイス・カール・デビッドソン・ハミルトン(1985年1月7日 – )は、イギリス・ハートフォードシャー州(東イングランド)スティーブニッジ出身のレーシングドライバー。
出典 www.gettyimages.com

F1からルイス・ハミルトンは、「デビューからF1グランプリ勝利最多連続シーズン」(8シーズン)を達成
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

○ギネス世界記録が誕生したきっかけ

1951年のアイルランドで、当時ギネス醸造所の最高経営責任者だったヒュー・ビーバー卿が、狩りの途中で思いついた「最も速い狩猟鳥は?」という疑問でした。
出典 ギネス世界記録とは | Guinness World Records

ロンドンで調査業務を行っていたノリス・マクワーターとロス・マクワーターに調査と出版が依頼され、1955年に「ギネスブック・オブ・レコーズ」の初版が発売された。
出典 ギネス世界記録 – Wikipedia

同時に、世界一の記録を集めた本があったら面白いことに気づき、1955年、『ギネス世界記録』の本がパブで無料配布されました。
出典 ギネス世界記録とは | Guinness World Records

これまでに累計1億3千4百万部販売され、現在は21か国語に翻訳され、100か国以上にて販売されています。
出典 澤穂希、国枝慎吾、上地結衣選手がギネス世界記録に認定!『ギネス世界記録2016』9月10日発売 – 産経ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました