バロテッリがミラン復帰12日で不祥事…スピード違反で免許停止

リバプールからの期限付き移籍でミランに復帰したマリオ・バロテッリがさっそく問題を起こしたようだ。ニュースをまとめ。

○バロテッリがさっそく問題を起こした

マリオ・バロテッリ

リバプールからの期限付き移籍でミランに復帰したマリオ・バロテッリがさっそく問題を起こしたようだ。
出典 http://www.footballchannel.jp/2015/09/07/post106752/

日本代表本田圭佑が所属するミランのFWマリオ・バロテッリが、スピード違反により免許停止処分を受けたことが明らかになった。
出典 バロテッリがミラン復帰12日で不祥事 スピード違反で免許停止か – ライブドアニュース

一時的に免許停止処分を受け、処分保留のまま地元警察の事務所に連行されたという。
出典 バロテッリ、スピード違反で免許停止か…ミラン復帰から12日で不祥事 | サッカーキング

○制限速度50キロの道路を90キロで走行

同紙によるとバロテッリは週末を地元ブレシアの友人と過ごし、自宅に戻る際にスピード違反で検挙されたという。
出典 バロテッリがミラン復帰12日で不祥事 スピード違反で免許停止か – ライブドアニュース

自慢のランボルギーニで制限速度50キロメートルの道路を90キロメートルで走行。
出典 バロテッリ、スピード違反で免許停止か…ミラン復帰から12日で不祥事 | サッカーキング

これにより、免許停止となり、しばらくは運転できないという。
出典 早速!? バロテッリがスピード違反で免許停止 – Goal.com

○ネット上では「またか」の声

○気になる罰金は・・・


出典 amanaimages.com

バロテッリは828ユーロ(約11万円)から3313ユーロ(約44万円)の罰金を支払うことになる模様で、6カ月から1年の免許停止処分となると伝えられている。
出典 バロテッリがミラン復帰12日で不祥事 スピード違反で免許停止か – ライブドアニュース

バロテッリは謝罪と同時に「速度制限があるとは気付かなかった」と誰もが警察に言うであろうお決まりの台詞を吐いている。
出典 暴走バロテッリ、40kmオーバーのスピード違反でさっそく捕まる | theWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

○移籍する際に契約書と同時に規則を定めた


出典 amanaimages.com

これについてバロテッリ本人は、「申し訳ない。気づいていなかったんだ」と即座に謝罪のコメントと出した。
出典 早速!? バロテッリがスピード違反で免許停止 – Goal.com

バロテッリはすぐに謝罪したようだが、今回の一件をミランがどのように捉えたのか。
出典 暴走バロテッリ、40kmオーバーのスピード違反でさっそく捕まる | theWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

移籍する際に契約書と同時にプライベートで過度に目立たないこと、ミランの名前に泥を塗るような行為はしないことといった規則を定めたが、目立つどころか法律に抵触してしまった。
出典 暴走バロテッリ、40kmオーバーのスピード違反でさっそく捕まる | theWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

ミランはバロテッリを獲得する際に、規則を破った場合は契約を解除する考えもあると語っていた。
出典 暴走バロテッリ、40kmオーバーのスピード違反でさっそく捕まる | theWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

○よもやの契約解除も

加入からわずか12日で不祥事

ミランはバロテッリに対し、厳しい規則を設けたことが報じられていたが、加入からわずか12日で不祥事を起こすことになってしまったようだ。
出典 バロテッリがミラン復帰12日で不祥事 スピード違反で免許停止か – ライブドアニュース

今回の免許停止処分でイタリア再挑戦が終わりを迎える可能性も指摘されている。
出典 バロテッリにさっそく問題発生。故郷でスピード違反を犯し免許停止処分か – BIGLOBEニュース

今回は明らかな規則違反だが、よもやの契約解除もあり得るのか。
出典 暴走バロテッリ、40kmオーバーのスピード違反でさっそく捕まる | theWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

○しかも、免停直後に公式ツイッターでレアル移籍の夢を語る

レアル・マドリード

世界中の選手がプレーを夢見るクラブであるレアル・マドリードだが、ミランのFWマリオ・バロテッリもその1人だったようだ。
出典 ミランのバロテッリ「いつもレアルでプレーしたいと思っていた」 | サッカーキング

皆さんのご期待に添えず申し訳ないが…
俺はもうSNSで馬鹿なことを言うのはやめたんだ
レアルマドリードへの移籍を諦めたりしないさ、決して
あそこは夢のクラブなんだ

○トラブルが絶えず各クラブを渡り歩くバロテッリ

現在25歳のバロテッリはインテルに在籍していた2007年に17歳でセリエAデビュー。
出典 バロテッリがミラン復帰12日で不祥事 スピード違反で免許停止か – ライブドアニュース

2010年夏にはマンチェスター・Cへ移籍した。
出典 バロテッリがミラン復帰12日で不祥事 スピード違反で免許停止か – ライブドアニュース

プレミアリーグ優勝を経験するなどしたが、私生活や指揮官であったロベルト・マンチーニ監督とのトラブルが絶えず、2013年冬の移籍市場でミランに加入した。
出典 バロテッリがミラン復帰12日で不祥事 スピード違反で免許停止か – ライブドアニュース

ミランでは1年半プレーし、2014-15シーズンはリヴァプールへ移籍。
出典 バロテッリ、スピード違反で免許停止か…ミラン復帰から12日で不祥事 | サッカーキング

しかし、チームにフィットすることができずに今シーズンは事実上構想外となり、27日にミラン復帰が発表されていた。
出典 バロテッリ、スピード違反で免許停止か…ミラン復帰から12日で不祥事 | サッカーキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました