ヘアカラーでかぶれ、使うたび重症化…消費者事故調が注意を促す

ヘアカラーや白髪染めなどの染毛剤による皮膚障害について、一度症状が出ると使うたびに重症化するといった特性がほとんど知られていないとして、消費者への継続的な周知を国に促す方針を固めた。ニュースをまとめ。

○ヘアカラーでかぶれ…使うたび重症化


出典 amanaimages.com

ヘアカラーや白髪染めなどの染毛剤による皮膚障害について、一度症状が出ると使うたびに重症化するといった特性がほとんど知られていないとして、消費者への継続的な周知を国に促す方針を固めた。
出典 ヘアカラーでかぶれ…使うたび重症化 消費者事故調が警告 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

事故調は調査結果と国への提言を今月中に報告書にまとめる。
出典 ヘアカラーでかぶれ警告を – 使うたび重症化、消費者事故調 | マイナビニュース

子供はアレルギー反応が起きやすいとし、注意を促すことも盛り込む方向だ。
出典 ヘアカラーや白髪染めで皮膚障害が重症化するおそれ 消費者事故調 – ライブドアニュース

○約5年間で1000件超の被害相談があった

自宅や美容院で使う染毛剤は、含まれる成分「パラフェニレンジアミン」でアレルギー反応が起き、頭皮や首、顔に激しいただれやかぶれなどを起こす恐れがある。
出典 ヘアカラーでかぶれ…使うたび重症化 消費者事故調が警告 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

消費者庁には平成22年度以降の約5年間で千件超の被害相談事例が寄せられ、うち約170件は1カ月以上の重症だった。
出典 ヘアカラーでかぶれ警告を – 産経ニュース

事故調は製造販売業者に包装や説明書の警告文をより分かりやすく表示し、ウェブサイトに重症例の写真を掲載するなどリスクが伝わる仕組みの検討を促す。
出典 ヘアカラーでかぶれ警告を – 産経ニュース

○みんなもかぶれで悩んでいた


出典 www.gettyimages.com

○原因となる「パラフェニレンジアミン」とは?

外見は白色固体だが、空気に触れると酸化して暗色に変化する。
出典 p-フェニレンジアミン – Wikipedia

主にエンジニアリングプラスチックの原料として用いられるほか、染髪にも利用される。
出典 p-フェニレンジアミン – Wikipedia

○ヘアカラーによるかぶれとは?


出典 www.gettyimages.com

ヘアカラーでも、主成分に含まれる染料などが原因で、人によっては、まれにかぶれを起こすことがあります。
出典 かぶれとパッチテスト | ヘアカラーのホーユー(hoyu)

ヘアカラーの薬液が直接接触したところや、洗髪時のすすぎ液が接触したところに、かゆみ・赤み・腫れ・ブツブツ(丘疹や小水疱)などの皮膚炎症状が出ることです。
出典 ヘアカラーのかぶれ・アレルギー・誤飲誤食 | 日本ヘアカラー工業会

これまでに何度もヘアカラーを使用して問題なかった方でも、ある日突然に、かぶれてしまうことがあります。
出典 ヘアカラーのかぶれ・アレルギー・誤飲誤食 | 日本ヘアカラー工業会

○かぶれを繰り返すと、症状は非常に重くなる

ヘアカラーにかぶれるにも係わらず、かぶれを繰り返すと症状が次第にひどくなり、目のまわりや、顔全体がひどく腫れてしまうことがあります。
出典 ヘアカラーによるかぶれについて | 日本ヘアカラー工業会

また、ヘアカラーの薬液や洗髪時のすすぎ液が接触した部位を越えて、広範囲に皮膚炎が拡大することがあります。
出典 ヘアカラーによるかぶれについて | 日本ヘアカラー工業会

更にかぶれを繰り返すと、ある日突然、より深刻な即時型アレルギーが起こることがあります。
出典 ヘアカラーによるかぶれについて | 日本ヘアカラー工業会

○パッチテストは必ず行う

ヘアカラーを使う前には、毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を行う必要があります。
出典 花王株式会社 製品Q&A ヘアカラーをする前には、なぜ毎回皮膚アレルギー試験(パッチテスト)が必要なの?

アレルギー反応が起きるのは、きわめてまれなことですが、ヘアカラーリング剤をご使用の際は、必ず皮膚アレルギー試験 (パッチテスト) をおこなってください。
出典 かぶれとパッチテスト | ヘアカラーのホーユー(hoyu)

これまで問題なくヘアカラーを使っていた方でも、ある日突然、ヘアカラーの染料によるアレルギー反応を起こすことがあるからです。
出典 花王株式会社 製品Q&A ヘアカラーをする前には、なぜ毎回皮膚アレルギー試験(パッチテスト)が必要なの?

○一度かぶれたらもうヘアカラーは使えないの?


出典 amanaimages.com

かゆみだけの場合でも、ヘアカラーを使うたびにかゆみを感じたり、強くかゆみを感じたりするのは、やはりアレルギー反応と考えられます。
出典 花王株式会社 製品Q&A ヘアカラーによるかぶれとは?一度かぶれたらもうヘアカラーは使えないの?

その後もヘアカラーを使い続けると、症状がさらに悪化して、まれには重篤なアレルギー反応(全身じんま疹、呼吸困難・血圧低下など)を起こすことがあり、危険です。
出典 花王株式会社 製品Q&A ヘアカラーによるかぶれとは?一度かぶれたらもうヘアカラーは使えないの?

ほとんどのヘアカラーは同じタイプの染料を使用しているので、かぶれた時に使用したヘアカラーだけでなく、美容院で使われるヘアカラーも含め、一切ヘアカラーは使用できません。
出典 花王株式会社 製品Q&A ヘアカラーによるかぶれとは?一度かぶれたらもうヘアカラーは使えないの?

ヘアカラーによるアレルギーの可能性が高いために、絶対に使用しないでください。
出典 ヘアカラーによるかぶれについて | 日本ヘアカラー工業会

コメント

タイトルとURLをコピーしました