今季のインフルエンザはこれから流行る!?…全国的な流行が遅くなっている

流行入りは例年12月に発表されますが、ことしは年が明けても発表されておらず、年明けにずれ込むのは9年前の平成18年から19年にかけてのシーズン以来です。ニュースをまとめ。

○今季のインフルエンザ流行入りが遅れている

インフルエンザの全国的な流行入りが今シーズンは遅くなっています。
出典 インフルエンザ 流行入り 今季は遅く NHKニュース

例年は12月に流行期に入るが、厚生労働省によると、昨年末までの1週間に全国の医療機関を受診した患者数は1施設当たり0.76人で、流行開始の目安となる1人を下回っている。
出典 インフル流行、今季はまだ 年明けずれ込みは9年ぶり  :日本経済新聞

流行期に入るのが年明けにずれ込むのは、2006年~07年シーズン以来、9年ぶりとなる。
出典 インフル流行、今季はまだ 年明けずれ込みは9年ぶり  :日本経済新聞

○一度流行が始まると短期間に多くの人へと感染する


出典 amanaimages.com

インフルエンザは「のどの痛み」「頭痛」「関節痛」「筋肉痛」などの症状を伴う。
出典 東京都、インフルエンザ患者数が前週比で3割増 – 全国的にも感染拡大傾向 | マイナビニュース

お子様ではまれに急性脳症を、御高齢の方や免疫力の低下している方では肺炎を伴う等、重症になることがあります。
出典 インフルエンザQ&A|厚生労働省

日本では例年12月から3月頃にかけて流行が見られ、一度流行が始まると短期間に多くの人へと感染する点が特徴だ。
出典 東京都、インフルエンザ患者数が前週比で3割増 – 全国的にも感染拡大傾向 | マイナビニュース

○みんなもインフルエンザに苦しんでいた


出典 amanaimages.com

○全国的にも感染拡大傾向


出典 amanaimages.com

インフルエンザの患者が4週連続で増加し、感染が広がっていることがわかりました。
出典 インフルエンザ患者が4週連続増加、感染拡大の恐れ – BIGLOBEニュース

患者増に伴い、全国の定点当たり報告数(1医療機関あたりの患者数)も増加。
出典 東京都、インフルエンザ患者数が前週比で3割増 – 全国的にも感染拡大傾向 | マイナビニュース

第50週は0.34だったが、第51週は0.46まで数値がアップしている。
出典 東京都、インフルエンザ患者数が前週比で3割増 – 全国的にも感染拡大傾向 | マイナビニュース

○本格的な流行はこれから


出典 amanaimages.com

全国的な流行開始の目安となる1人は下回っていて、例年に比べて流行入りは遅れています。
出典 インフルエンザ患者が4週連続増加、感染拡大の恐れ – BIGLOBEニュース

都道府県別で患者が多いのは秋田県が6.65人、沖縄県が2.74人、北海道が2.35人の順となっています。
出典 インフルエンザ患者が4週連続増加、感染拡大の恐れ – BIGLOBEニュース

患者数も第50週から第51週にかけて約28%増加しており、じわじわと感染が拡大していることがうかがえる。
出典 東京都、インフルエンザ患者数が前週比で3割増 – 全国的にも感染拡大傾向 | マイナビニュース

○流行入りが遅れているのは暖冬が原因?


出典 amanaimages.com

専門家は暖冬で湿度が高いことの影響を指摘している。
出典 インフル流行、今季はまだ 年明けずれ込みは9年ぶり  :日本経済新聞

国立感染症研究所の砂川富正室長は「正確な理由は分からないが、例年に比べて湿度が高い状態が続いたことやA型とB型のウイルスが混在して広がっていることなどが考えられる」と話しています。
出典 インフルエンザ 流行入り 今季は遅く NHKニュース

インフルエンザ流行のピークが2月中旬以降にずれ込むことも予想していて、引き続き外出した後の手洗いの徹底など、予防に向けた注意を呼びかけています。
出典 暖冬の影響…インフルエンザ流行遅れる(2016/01/06(水)) – OBS大分放送ニュース

○しっかりと予防しよう!


出典 amanaimages.com

インフルエンザは、せきやくしゃみなどによる飛沫(ひまつ)感染が主な感染経路。
出典 東京都、インフルエンザ患者数が前週比で3割増 – 全国的にも感染拡大傾向 | マイナビニュース

飛沫感染対策ではマスクは重要ですが、感染者がマスクをする方が、感染を抑える効果は高いと言われています。
出典 インフルエンザQ&A|厚生労働省

予防策としてはワクチン接種のほか、マスク着用や手洗い、うがいなどがある。
出典 東京都、インフルエンザ患者数が前週比で3割増 – 全国的にも感染拡大傾向 | マイナビニュース

インフルエンザウイルスはアルコールによる消毒でも効果が高いですから、アルコール製剤による手指衛生も効果があります。
出典 インフルエンザQ&A|厚生労働省

コメント

タイトルとURLをコピーしました