「漢字」の細かい違いは許容される!?…文化庁が細かい違いを容認

文化審議会の国語分科会は29日、常用漢字を手書きする場合、「とめ」や「はらい」など書き方の細かな差は間違いではなく、さまざまな字形が認められるとした指針をまとめた。ニュースをまとめ。

○手書き漢字、「とめ」「はね」など細かい違い許容


出典 amanaimages.com

文化審議会の国語分科会は29日、常用漢字を手書きする場合、「とめ」や「はらい」など書き方の細かな差は間違いではなく、さまざまな字形が認められるとした指針をまとめた。
出典 「公」とめ、はらい両方可=手書き、細かな違い許容—常用漢字で指針・文化審議会 – BIGLOBEニュース

文化庁が「漢字の細部に違いがあっても誤りとはみなされない」という指針案を発表した。
出典 「漢字」の細かい違いは許容?文化庁の指針案に賛否両論の声

漢字の手書き文字は「とめる」や「はねる」などの違いで正誤はなく、幅広い字形が認められるとする指針と運用に関するQ&Aをまとめた。
出典 手書き漢字、幅広い字形を正解に…文化庁審議会 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

○パソコンなどの普及で手書きとのずれが問題になっていた

現行の常用漢字表でも細かい形の違いを認めているが、パソコンなどの普及で多様な印刷文字が使われるようになり、手書きとのずれが問題化。
出典 「公」とめ、はらい両方可=手書き、細かな違い許容—常用漢字で指針・文化審議会 – BIGLOBEニュース

パソコンの普及で、印刷文字の字形だけが正しいと誤解されることが多くなったためだ。
出典 手書き漢字、幅広い字形を正解に…文化庁審議会 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

学校現場での指導や自治体の窓口などで、多様な手書き文字を認めるケースが増えそうだ。
出典 手書き漢字、幅広い字形を正解に…文化庁審議会 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

○手書き文字は細部にこだわらなくてもよいとされている

社会生活で使う漢字の目安を示した常用漢字表では、手書き文字は漢字の骨組みにあたる字体が合っていれば、「とめる」「はねる」「はらう」など、細部にこだわらなくてもよいとされている。
出典 手書き漢字、幅広い字形を正解に…文化庁審議会 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

しかし、一般にはあまり知られていない。
出典 手書き漢字、幅広い字形を正解に…文化庁審議会 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

例えば「保」のつくりの「口」の下は「木」でも「ホ」でも誤りではないことや「言」の一画目の点が二画目の線に接触してもしなくても同じ漢字だとしている。
出典 漢字の「とめ」「はね」、細かい違いを容認 文化審小委:一面:中日新聞(CHUNICHI Web)

「令」の下部を「マ」と書いた場合などで、「銀行で印刷と同じ字形に書き直しを求められた」「学校のテストで間違いとされた」などの相談が文化庁にあり、対応を議論していた。
出典 「公」とめ、はらい両方可=手書き、細かな違い許容—常用漢字で指針・文化審議会 – BIGLOBEニュース

○文化庁が改めて周知する

文化庁は「正しい字形をめぐる認識の違いがトラブルを生まないようにしたい」とし、常用漢字2136字全ての許容例集も作成。
出典 「公」とめ、はらい両方可=手書き、細かな違い許容—常用漢字で指針・文化審議会 – BIGLOBEニュース

文化庁は4月中にホームページに掲載し、書籍化を予定している。
出典 手書き漢字、「とめ」「はね」など細かい違い許容  :日本経済新聞

印刷文字が普及し、漢字に関する相談が多数寄せられていることから、あらためて周知を促した。
出典 www.fnn-news.com: 文化審議会国語分科会…

○このニュースについてネットでも話題になっている


出典 amanaimages.com

○「他の字形でも良いということを知ってほしい」


出典 amanaimages.com

常用漢字表では、活字の一種を示した上で「手書きの習慣を改めようとするものではない」と言及。
出典 漢字の「とめ」「はね」、細かい違いを容認 文化審小委:一面:中日新聞(CHUNICHI Web)

文化庁は、「美しく読みやすい漢字を書くのが望ましいが、不特定多数が受けるような試験などでは、細かい違いで正誤が分かれないように気をつけてほしい」としている。
出典 www.fnn-news.com: 文化審議会国語分科会…

担当者は「学校教育では、学習指導要領の漢字配当表の字形に沿って指導しつつ、他の字形でも良いということを知ってほしい」と話している。
出典 手書き漢字、「とめ」「はね」など細かい違い許容  :日本経済新聞

○常用漢字とは?

内閣告示「常用漢字表」で示された現代日本における日本語の漢字である。
出典 常用漢字 – Wikipedia

法令や公用文書、新聞、雑誌、放送など、一般の社会生活で現代の国語を書き表す場合の目安となる漢字。
出典 手書き漢字、「とめ」「はね」など細かい違い許容  :日本経済新聞

1946年に告示された1850字の当用漢字を基に、81年に1945字を定め、2010年の見直しで2136字に増えた。
出典 手書き漢字、「とめ」「はね」など細かい違い許容  :日本経済新聞

コメント

タイトルとURLをコピーしました