分解できないんじゃなかったの!?…「ペットボトル食べる菌」が発見される

京都工芸繊維大学や慶応大学などの研究グループは、ペットボトルや衣類などの素材となる、PETを分解する細菌を発見したと発表した。ニュースをまとめ。

○ペットボトルの樹脂を食べる細菌を発見


出典 amanaimages.com

京都工芸繊維大学や慶応大学などの研究グループは、ペットボトルや衣類などの素材となる、PET(ポリエチレンテレフタレート)を分解する細菌を発見したと発表した。
出典 www.fnn-news.com: ペットボトルなどの素…

微生物の力を利用したエネルギー消費の少ない新たなリサイクル技術につながる可能性があるとして注目されています。
出典 ペット樹脂を分解する細菌発見 慶大などグループ NHKニュース

「自然界ではペット樹脂は分解されない」との通説が覆されることになった。
出典 ペットボトルの樹脂を食べる細菌、日本の研究チームが発見

○生活の必需品となっているPET


出典 amanaimages.com

PETは石油を原料に製造され、ペットボトルや衣類などの素材として活用されている。
出典 慶大など、PETを分解して栄養源にする細菌を発見 – 分解メカニズムも解明 | マイナビニュース

飲料容器として知られるペットボトルのほか、フィルム・磁気テープの基材、衣料用の繊維など(フリースなど)に用いられる。
出典 ポリエチレンテレフタラート – Wikipedia

略称は頭字語でPETと綴り、日本語では「ペット」、英語では「ピーイーティー」と読む。ペットボトルの名称はこれに由来する。
出典 ポリエチレンテレフタラート – Wikipedia

○PETのリサイクルが課題


出典 amanaimages.com

現在のリサイクル技術では大きな熱エネルギーが必要になることが課題になっています。
出典 ペット樹脂を分解する細菌発見 慶大などグループ NHKニュース

一部はリサイクルされているが、その多くは廃棄されている。
出典 慶大など、PETを分解して栄養源にする細菌を発見 – 分解メカニズムも解明 | マイナビニュース

その一部はリサイクルされているが、対象はペットボトルに使われたものだけで、全体のPET生産量に対して4.1%にとどまっているという。
出典 慶大など、PETを分解する細菌を発見 バイオリサイクルに期待 | 研究・開発 – 財経新聞

○これまで分解できないと考えられていたPET


出典 amanaimages.com

PETは、石油を原料として製造され、これまで、自然界の生物では分解できないと考えられていた。
出典 www.fnn-news.com: ペットボトルなどの素…

多くは自然界に廃棄され、PETは分解されないと考えられてきた。
出典 慶大など、PETを分解する細菌を発見 バイオリサイクルに期待 | 研究・開発 – 財経新聞

しかし、今回の研究結果によって、この通説が一部くつがえされた。
出典 慶大など、PETを分解する細菌を発見 バイオリサイクルに期待 | 研究・開発 – 財経新聞

○PETを分解して栄養源にする細菌を発見

ペット樹脂を食べて増殖する細菌

ペット樹脂を分解できる微生物を探そうと、ペット樹脂製品の処分施設で土壌を採取し、そこに住みついている細菌を詳しく調べました。
出典 ペット樹脂を分解する細菌発見 慶大などグループ NHKニュース

使用済みペットボトルと土などが混じった試料から同細菌を分離し、分解に必要な2種類の酵素を見つけた。
出典 「ペットボトル食べる菌」慶大など発見

この細菌がペット樹脂を分解するために作り出している酵素も取り出すことに成功したということです。
出典 ペット樹脂を分解する細菌発見 慶大などグループ NHKニュース

○このニュースについてネットでも話題になっている


出典 www.gettyimages.com

○分解メカニズムも解明

PETの化学式と、発見された細菌によって分解された後の化学式

二つの酵素の働きにより、PETがテレフタル酸とエチレングリコールに分解。
出典 「ペットボトル食べる菌」慶大など発見

その後分解が進むと最終的に二酸化炭素(CO2)と水になることを示した。
出典 「ペットボトル食べる菌」慶大など発見

PETを物質循環に組み込む生物学的なルートが存在することが明らかとなった。
出典 慶大など、PETを分解して栄養源にする細菌を発見 – 分解メカニズムも解明 | マイナビニュース

○「バイオリサイクル」が実現されるかも


出典 amanaimages.com

細菌を使うことでエネルギー消費の少ない「バイオリサイクル」を実現できる可能性がある。
出典 「ペットボトル食べる菌」慶大など発見

今回の成果を活用したPET分解は、化学処理に比べ、エネルギーの消費が小さく、環境にやさしい手法という。
出典 慶大など、PETを分解する細菌を発見 バイオリサイクルに期待 | 研究・開発 – 財経新聞

研究グループの慶応大学の宮本憲二准教授は「石油資源にも限りがあり、環境への負担が少ない新しいリサイクル技術を生み出せるよう研究を進めていきたい」と話しています。
出典 ペット樹脂を分解する細菌発見 慶大などグループ NHKニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました