大学生はお金が無い!?…15年連続減仕送り額が減少している

首都圏の私立大に2015年春に入学した仕送り額が前年度より少ない8万6700円で、15年連続で減少したとの調査結果を発表した。ニュースをまとめ。

○私大生の仕送り、15年連続で減少

首都圏の私立大に2015年春に入学した下宿生への仕送り額(6月以降の月平均)が前年度より1800円少ない8万6700円で、15年連続で減少したとの調査結果を発表した。
出典 私大生の仕送り、15年連続で減少  :日本経済新聞

前年度に比べ1800円少なく、ピークだった94年度の12万4900円と比べて3割以上減っている。
出典 首都圏私大仕送り月8万6700円 11年連続最低更新 | どうしんウェブ/電子版(暮らし・話題)

東京地区私立大学教職員組合連合(東京私大教連)の調査で分かった。
出典 私大生仕送り額 過去最低の8万6千円 東京私大教連 生活費は1日当たり850円 – 産経ニュース

○大学生のみんなも金銭的に苦労していた


出典 amanaimages.com

○16大学の新入生の保護者を対象に調査


出典 amanaimages.com

2015年5~7月、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川の5都県にある16大学の新入生の保護者を対象に調査。
出典 仕送り最低、15年連続減=首都圏私大生、月額8万6700円:時事ドットコム

自宅生を含めた保護者の平均年収は899万5000円で、前年度から0・4%減とほぼ横ばい。
出典 私大生仕送り額 過去最低の8万6千円 東京私大教連 生活費は1日当たり850円 – 産経ニュース

下宿生の保護者の平均年収は1.4%増の900万9千円。ただ、13年度に比べると5千円減っている。
出典 私大生の仕送り、15年連続で減少  :日本経済新聞

○1日当たりの生活費も過去最低


出典 amanaimages.com

仕送りの額は15年連続で減り続けていて、最も多かった平成6年度に比べて3万8200円少なくなっています。
出典 首都圏の私大新入生への仕送り 過去最少に | NHKニュース

バブル期で過去最高だった90年の2460円の約3分の1に落ち込んだ。
出典 首都圏私大仕送り月8万6700円 11年連続最低更新 | どうしんウェブ/電子版(暮らし・話題)

仕送り平均額から家賃平均額を引いた生活費は1日当たり850円で、これも過去最低となった。
出典 私大生仕送り額 過去最低の8万6千円 東京私大教連 生活費は1日当たり850円 – 産経ニュース

いずれも比較可能な1986年度以降で最低となった。
出典 仕送り最低、15年連続減=首都圏私大生、月額8万6700円:時事ドットコム

○一方、入学費用の借入額は過去最高


出典 amanaimages.com

一方、入学費用を借り入れたとの回答が17・9%あり、借入額平均は過去最高の183万円だった。
出典 私大生仕送り額 過去最低の8万6千円 東京私大教連 生活費は1日当たり850円 – 産経ニュース

入学費用の借入額は2万3千円増の183万円と過去最高となった。
出典 私大生の仕送り、15年連続で減少  :日本経済新聞

入学費用を借り入れた家庭は21・8%を占め、借入額は前年度比で8万4千円増の215万6千円で過去最高。
出典 首都圏私大仕送り月8万6700円 11年連続最低更新 | どうしんウェブ/電子版(暮らし・話題)

○このニュースについてネットでも話題になっている


出典 amanaimages.com

○中には「8万円は高い」との声も出ている


出典 amanaimages.com

○国に対し、支援策の充実を求める


出典 amanaimages.com

東京私大教連は「年収が伸び悩み家計は苦しく、仕送りが減っている」と指摘する。
出典 私大生の仕送り、15年連続で減少  :日本経済新聞

組合の大野裕之委員長は「学業よりアルバイトを優先している学生も多く、給付型の奨学金など支援策の充実を求めたい」と話しています。
出典 首都圏の私大新入生への仕送り 過去最少に | NHKニュース

無利子奨学金を希望者全員が受給できるようにすることなどを国に求めた。
出典 私大生の仕送り、15年連続で減少  :日本経済新聞

コメント

タイトルとURLをコピーしました