連休中2万5000人以上が参加…熊本で多くのボランティアが活躍している

ゴールデンウイークが始まり、被災地熊本県には復興を手助けしようと多くのボランティアが集まり、避難所での仕事やがれき撤去に汗を流した。

○熊本にボランティア続々

大型連休が始まった29日、熊本地震の被災地には、多くのボランティアが訪れた。
出典 【熊本地震】「行きたいのに」「手伝ってほしいけど…」 ボランティアと被災者、需給にずれ(1/2ページ) – 産経ニュース

被災地熊本県には復興を手助けしようと多くのボランティアが集まり、避難所での仕事やがれき撤去に汗を流した。
出典 ボランティア熊本に続々と GW初日、定員超えも|佐賀新聞LiVE

若者の姿が目立ったほか、自らも被災しながら支援の列に並ぶ人もいた。
出典 GW初日、支援の列=ボランティアが汗-渋滞懸念、募集限定も・熊本地震:時事ドットコム

○支援の輪が広がっている

熊本市中央区の被災住宅では同日、作業服姿のボランティア男性6人が黙々と片付けに当たった。
出典 GW、熊本にボランティア続々 家族と再会も  :日本経済新聞

約650人が身を寄せる益城町の避難所では、ボランティア約30人が段ボールベッドを組み立てた。
出典 熊本にボランティア続々 GW初日、定員超えも:社会:中日新聞(CHUNICHI Web)

旧久木野中学校に隣接した空き地では、ボランティアがごみになった畳や家財道具などを運び、住民の廃棄作業を手伝っていた。
出典 GW初日、支援の列=ボランティアが汗-渋滞懸念、募集限定も・熊本地震:時事ドットコム

九州道の北熊本サービスエリア(熊本市)では「災害救援」などと書かれたトラックが並ぶ中、被災地に向かう車も目立った。
出典 GW、熊本にボランティア続々 家族と再会も  :日本経済新聞

○ほとんどの自治体で参加者を制限

ほとんどの自治体で参加者を九州や県内からに制限している。
出典 熊本に多くのボランティア続々| ロイター

だが、交通の影響や安全面を考えて参加者を熊本県在住者に限った被災自治体もある。
出典 【熊本地震】「行きたいのに」「手伝ってほしいけど…」 ボランティアと被災者、需給にずれ(1/2ページ) – 産経ニュース

参加者が殺到すれば、交通渋滞などを招く可能性があり、県内在住者などに募集を限定している市町村もある。
出典 GWの被災地ボランティア、2万5000人見通し : 最新ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

○仕事が割り振られず断わられた人も

熊本市災害ボランティアセンターによると、同日の参加者は750人。
出典 GW、熊本にボランティア続々 家族と再会も  :日本経済新聞

全国から受け入れる熊本市では、受け付け開始前から750人以上が列をつくり、仕事が割り振れず断った人は160人を超えた。
出典 熊本に多くのボランティア続々| ロイター

受付場所の市内の公園では受け付け開始の午前9時前から行列ができ、開始直後に締め切られた。
出典 GW、熊本にボランティア続々 家族と再会も  :日本経済新聞

○「連休明けも末永い支援をお願いしたい」

県内では熊本市を除き、交通渋滞や宿泊場所が確保できないなどの懸念から5月8日までの間、ボランティアの希望者を九州や県内などに限定している所が多い。
出典 GW初日、支援の列=ボランティアが汗-渋滞懸念、募集限定も・熊本地震:時事ドットコム

同協議会は「事前に情報収集し、人手の足りない地域のボランティアに参加してほしい」と呼びかけている。
出典 GWの被災地ボランティア、2万5000人見通し : 最新ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

今後も被災者から片付けなどの依頼が続くと予想し、「連休明けも末永い支援をお願いしたい」と呼び掛けた。
出典 熊本にボランティア続々 GW初日、定員超えも:社会:中日新聞(CHUNICHI Web)

○このニュースはネットでも話題になっている

○大型連休中は2万5000人以上が参加

同センターに登録せずに被災者の要望を自ら聞いて回り、それらに応える「自己完結型」の活動も始まった。
出典 神戸新聞NEXT|社会|熊本にボランティア次々 兵庫から「できることを」

同県社会福祉協議会によると、被災地では4月19~27日に1万1000人以上のボランティアが活動。
出典 GWの被災地ボランティア、2万5000人見通し : 最新ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

大型連休中は2万5000人以上が参加する見通しだ。
出典 GWの被災地ボランティア、2万5000人見通し : 最新ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

コメント

タイトルとURLをコピーしました