今使ってる扇風機大丈夫?…古い扇風機で火災などの事故が相次いでいる

消費者庁は14日、家電製品の長期間使用に伴う部品などの劣化が原因とみられる重大事故が昨年3月までの約8年間で279件あったと発表した。ニュースをまとめ。

○古い家電製品、火災などの事故に注意

消費者庁は14日、家電製品の長期間使用に伴う部品などの劣化が原因とみられる重大事故が昨年3月までの約8年間で279件あったと発表した。
出典 扇風機の劣化事故に注意| ロイター

同庁は夏を前に「異音や発熱など異変に気づいたら、直ちに使用を中止してほしい」と呼びかけている。
出典 扇風機、経年劣化で発火の恐れ 8年で事故91件  :日本経済新聞

異常な音がするなど不具合を見つけた場合、直ちに使用を中止するよう注意を呼びかけています。
出典 古い家電製品 火災などの事故に注意を | NHKニュース

○事故多発で初アンケートも実施


出典 www.gettyimages.com

調査は5月、扇風機を使用している20~86歳の1800人にインターネットで実施。
出典 扇風機、27%が不具合経験=事故多発で初アンケート-消費者庁:時事ドットコム

製品の不具合を感じたことがある人は482人(26.8%)に上り、約半数の242人はその後も使用を続けていた。
出典 扇風機、27%が不具合経験=事故多発で初アンケート-消費者庁:時事ドットコム

何らかの不具合を見つけた人のうち、扇風機の使用を続けると答えた人が50.2%に上ったということです。
出典 古い家電製品 火災などの事故に注意を | NHKニュース

○モーターや電気系統の関連部品の劣化が目立った


出典 amanaimages.com

最も多かった不具合(複数回答可)は、「異常な音がする」(10.8%)で、「羽根が回らない」(8.3%)、「モーター部分が熱い」(7.3%)が続いた。
出典 扇風機、27%が不具合経験=事故多発で初アンケート-消費者庁:時事ドットコム

扇風機の事故は約9割が製造後30年以上たっており、ファンを回すモーターや電気系統の関連部品の劣化が目立った。
出典 扇風機の劣化事故に注意 異常あれば使用中止を – サッと見ニュース – 産経フォト

異常な音、振動、発熱、焦げた臭いがある場合は「部品などの劣化による事故の恐れがある」として直ちに使用の中止を求めている。
出典 扇風機の劣化事故に注意 異常あれば使用中止を – サッと見ニュース – 産経フォト

○事故が起きた9割の扇風機は30年以上が経過

製品別では、扇風機で91件、照明器具で36件、エアコンで27件などとなっていて、その多くで火災が起きているということです。
出典 古い家電製品 火災などの事故に注意を | NHKニュース

家電製品のなかでも長期間使われる傾向があり、事故が起きた9割の扇風機は購入から30年以上が経過していた。
出典 扇風機、経年劣化で発火の恐れ 8年で事故91件  :日本経済新聞

中には、およそ30年使用した扇風機から火が出て住宅が全焼し、1人が重度のやけどを負ったケースもあるということです。
出典 古い家電製品 火災などの事故に注意を | NHKニュース

○異常を感じたらすぐに使うのをやめよう

経年劣化による事故は、年数が経つにつれて増加する傾向にあります。
出典 扇風機とエアコンの知っておきたい危険性 暮らしに潜む製品事故に注意し、夏を乗り切りましょう:政府広報オンライン

扇風機のファンの回転が遅かったり、熱を持ったりする場合は発火などの事故につながる恐れがある。
出典 扇風機、経年劣化で発火の恐れ 8年で事故91件  :日本経済新聞

異常を感じたらすぐに使うのをやめ、コンセントから電源プラグを抜いて、メーカーや販売店に相談しましょう。
出典 扇風機とエアコンの知っておきたい危険性 暮らしに潜む製品事故に注意し、夏を乗り切りましょう:政府広報オンライン

○このニュースはネットでも話題になっている


出典 amanaimages.com

○製造年や標準使用期間を確認しよう


出典 amanaimages.com

日本電機工業会(JEMA)によると、標準使用期間は製品によって異なり、現在流通している製品は2~10年程度。
出典 扇風機、経年劣化で発火の恐れ 8年で事故91件  :日本経済新聞

消費者庁は「表示を確認し、期間内に買い替えたり点検を依頼したりする必要がある」としている。
出典 扇風機、経年劣化で発火の恐れ 8年で事故91件  :日本経済新聞

消費者庁は「製造年や標準使用期間を確認してほしい」としている。
出典 扇風機、27%が不具合経験=事故多発で初アンケート-消費者庁:時事ドットコム

コメント

タイトルとURLをコピーしました