中国軍機が空自機に攻撃動作…中国の挑発が戦争一歩手前まで来ている

織田邦男元空将は28日、インターネットのニュースサイトで、東シナ海上空で中国軍の戦闘機が空自の戦闘機に対し「攻撃動作を仕掛け、空自機が離脱した」とする記事を発表した。ニュースをまとめ。

○中国機が空自機に攻撃動作

織田邦男元空将は28日、インターネットのニュースサイトで、東シナ海上空で中国軍の戦闘機が空自の戦闘機に対し「攻撃動作を仕掛け、空自機が離脱した」とする記事を発表した。
出典 中国機、空自機に攻撃動作| ロイター

詳しい日時や場所、中国軍機の種別などは記されていない。
出典 中国軍機が空自機に攻撃動作 空自OBがネットニュースで指摘(1/2ページ) – 産経ニュース

防衛省幹部は、共同通信の取材に大筋で事実関係を認めた。
出典 中国機、空自機に攻撃動作| ロイター

○航空自衛隊のスクランブル機に対し、極めて危険な挑発行動

東シナ海上空では、驚くべきことが起こりつつある。
出典 東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動 中国機のミサイル攻撃を避けようと、自衛隊機が自己防御装置作動 | JBpress(日本ビジネスプレス)

中国空海軍の戦闘機が航空自衛隊のスクランブル機に対し、極めて危険な挑発行動を取るようになったのだ。
出典 東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動 中国機のミサイル攻撃を避けようと、自衛隊機が自己防御装置作動 | JBpress(日本ビジネスプレス)

織田氏は「武装した戦闘機同士がミサイル射程圏内で遭遇する。戦闘機同士がいったん格闘戦に陥ると、空中衝突やミサイル発射に至る可能性は十分にある」と指摘した。
出典 中国軍機が空自機に攻撃動作 空自OBがネットニュースで指摘(2/2ページ) – 産経ニュース

○空自戦闘機に対し「攻撃動作を仕掛けてきた」

中国軍機はスクランブルで出動した空自戦闘機に対し「攻撃動作を仕掛けてきた」
出典 中国軍機、空自機に攻撃動作 「ドッグファイト回避、戦域から離脱」 空自OBがネットニュースで指摘(1/2ページ) – 産経ニュース

空自戦闘機は、いったんは防御機動でこれを回避したが、このままではドッグファイト(格闘戦)に巻き込まれ、不測の状態が生起しかねないと判断
出典 東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動 中国機のミサイル攻撃を避けようと、自衛隊機が自己防御装置作動 | JBpress(日本ビジネスプレス)

自己防御装置を使用しながら中国軍機によるミサイル攻撃を回避しつつ戦域から離脱した
出典 東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動 中国機のミサイル攻撃を避けようと、自衛隊機が自己防御装置作動 | JBpress(日本ビジネスプレス)

○中国海軍も行動をエスカレートさせている

中国軍艦は9日に尖閣諸島の接続水域に初めて進入。
出典 護衛艦の警告無視、一時緊迫も…中国軍艦進入 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

6月9日未明に発生した、中国海軍フリゲート艦ジャンカイⅠ級による、尖閣諸島の接続水域進入事案。
出典 「領有」へ1歩踏み出した中国:尖閣「接続水域」進入 | 新潮社フォーサイト

さらに、日米印の共同訓練中の艦艇を追尾する形で15日に鹿児島県沖の領海に侵入し、16日には北大東島の接続水域に進入するなど、行動をエスカレートさせている。
出典 護衛艦の警告無視、一時緊迫も…中国軍艦進入 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

○このニュースはネットでも話題になっている

○「戦争」を危惧する声も出ている

○織田氏は「領空の安定は守れなくなる」と強調

元航空自衛隊航空支援集団司令官の織田邦男元空将

東シナ海での中国軍戦闘機による米軍や自衛隊の偵察機への危険飛行は、これまでにもしばしば生起している。
出典 東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動 中国機のミサイル攻撃を避けようと、自衛隊機が自己防御装置作動 | JBpress(日本ビジネスプレス)

25年1月には東シナ海で中国海軍艦が海上自衛隊の護衛艦とヘリコプターに射撃管制用レーダーを照射した。
出典 中国軍機が空自機に攻撃動作 空自OBがネットニュースで指摘(2/2ページ) – 産経ニュース

取材に対し「常識を度外視して、中国軍機が尖閣上空まで近づいてきている。これが常態化すれば領空の安定は守れなくなる」と強調した。
出典 中国軍機が空自機に攻撃動作 空自OBがネットニュースで指摘(2/2ページ) – 産経ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました