中国地方でM6.8以上の地震は30年以内に50%…地震に関する評価が公表された

政府の地震調査委員会は1日、中国地方でマグニチュード(M)6.8以上の活断層による地震が発生する確率を地域別に示した予測を公表した。ニュースをまとめ。

○中国地方の地震に関する評価を公表

文部科学省が中国地方の地震に関する評価を公表した。
出典 大地震発生中国地方で30年の間に50% | NNNニュース

政府の地震調査委員会は1日、中国地方でマグニチュード(M)6.8以上の活断層による地震が発生する確率を地域別に示した予測を公表した。
出典 中国地方の活断層地震 30年以内の発生確率50% 「非常に高い」と政府調査委(1/2ページ) – 産経ニュース

今後30年以内に中国地方のいずれかでマグニチュード6.8以上の地震が起きる確率は50%と推計されています。
出典 中国地方でM6.8以上の地震 30年以内に50% | NHKニュース

○活断層ごとに行っていた評価を地域別に見直した

これまで主な活断層ごとに行っていた評価を地域別に見直したもの。
出典 大地震発生中国地方で30年の間に50% | NNNニュース

地震調査委員会が1日に公表したのは、広島など中国地方の5つの県にある24の活断層の長期評価。
出典 中国地方 M6.8以上の地震確率50%| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー

中国地方では活断層が多い広島県西部や山口県など、西側のエリアで地震が起きる確率が高い一方、岡山県や広島県東部は活断層が少ない事から確率は低くなっている。
出典 中国地方 M6.8以上の地震確率50%| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー

○中国地方でM6.8以上の地震 30年以内に50%

21年前の阪神・淡路大震災をきっかけに、大地震を引き起こすおそれのある全国100余りの活断層について近い将来、地震が起きる確率を推計し公表してきました。
出典 中国地方でM6.8以上の地震 30年以内に50% | NHKニュース

活断層には横ずれ断層と、押されて片側が隆起する逆断層、引っ張られて片側が沈降する正断層の3種類がある。
出典 地域別の活断層長期評価:時事ドットコム

全域のどこかで30年以内に起きる確率は50%で、「非常に高い」として自治体の防災計画に活用するよう呼び掛けた。
出典 中国地方の活断層地震 30年以内の発生確率50% 「非常に高い」と政府調査委(1/2ページ) – 産経ニュース

○鳥取県北部が40%と高い

全域のほか中国地方を3区域に分けた確率も予測。
出典 中国地方の活断層地震 30年以内の発生確率50% 「非常に高い」と政府調査委(1/2ページ) – 産経ニュース

鳥取県と島根県東部からなる北部が40%と高く、山口県周辺の西部は14~20%、岡山県と広島県にまたがる東部は2~3%となった。
出典 中国地方の活断層地震 30年以内の発生確率50% 「非常に高い」と政府調査委(1/2ページ) – 産経ニュース

より小規模な活断層や沿岸部でも被害を伴う地震が近年起きているため、地表では見えない活断層も推定し、地域ごとに評価することになった。
出典 地域別の活断層長期評価:時事ドットコム

○東部は地震活動が低いと評価


出典 amanaimages.com

鳥取市や原発のある松江市がある北部で40%、山口市や広島市がある西部は14~20%、岡山市など東部は2~3%だった。
出典 M6.8以上の地震発生確率、中国地方で50% 政府調査委  :日本経済新聞

西部は活断層が密集しており、活動性も高い。東部は地震活動が低いと評価した。
出典 中国地方の活断層地震 30年以内の発生確率50% 「非常に高い」と政府調査委(1/2ページ) – 産経ニュース

中国地方での発生確率は関東地方の50~60%とほぼ同程度で、九州地方の30~42%よりやや高い。
出典 M6.8以上の地震発生確率、中国地方で50% 政府調査委  :日本経済新聞

○計24断層を分析

長さ20キロ以上の主な活断層に小規模なものを加え計24断層を分析。
出典 中国地方の活断層地震 30年以内の発生確率50% 「非常に高い」と政府調査委(1/2ページ) – 産経ニュース

各断層の確率や過去に起きた地震の頻度などから地域の確率を算出した。
出典 中国地方の活断層地震 30年以内の発生確率50% 「非常に高い」と政府調査委(1/2ページ) – 産経ニュース

主要活断層による活断層地震のほか、海溝型地震の両方を考慮し、30年以内に震度6弱以上の地震が起きる確率を示している。
出典 M6.8以上の地震発生確率、中国地方で50% 政府調査委  :日本経済新聞

○このニュースはネットでも話題になっている


出典 amanaimages.com

○専門家は「備えが重要」と指摘


出典 amanaimages.com

専門家は「地表から見えない活断層で地震が起きる可能性もあり、備えが重要」と指摘する。
出典 中国北部地域 M6.8「40%」 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

今年4月の熊本地震では、地震発生確率は1%未満の活断層が動いた事で、甚大な被害となった。
出典 中国地方 M6.8以上の地震確率50%| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー

地震調査委員会は、確率にかかわらず全国どこでも地震のリスクがあるとして、地震対策を進めるように呼びかけている。
出典 中国地方 M6.8以上の地震確率50%| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー

コメント

タイトルとURLをコピーしました