「真田丸」でまたロスが発生…新納慎也演じる秀次の死に悲しみの声が相次いでいる

17日に放送されたNHK大河ドラマ「真田丸」(日曜後8・00)で、豊臣秀吉(小日向文世)のおいで関白の豊臣秀次(新納慎也)が自害。ツイッター上では秀次を悼むコメントがあふれた。ニュースをまとめ。

○「真田丸」で大注目の新納慎也

「真田丸」は、三谷幸喜さんが2004年放送の「新選組!」以来、12年ぶりに脚本を手がける大河ドラマ。
出典 今週の真田丸:第28回「受難」 追い詰められた秀次の決断は… 松本幸四郎の呂宋助左衛門も登場 – MANTANWEB(まんたんウェブ)

NHK大河ドラマ『真田丸』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)で、豊臣秀吉のおい・秀次役を好演している新納慎也(41)。
出典 【真田丸】新納慎也、元“うたのおにいさん”が豊臣秀次を熱演 | ORICON STYLE

第28回「受難」では、秀次が出奔し、信繁(堺さん)が秀吉に取りなそうと奔走する姿が描かれる。
出典 今週の真田丸:第28回「受難」 追い詰められた秀次の決断は… 松本幸四郎の呂宋助左衛門も登場 – MANTANWEB(まんたんウェブ)

○“うたのおにいさん”としてレギュラー出演していたことも

1997年から2年間、NHK-BS2の子ども番組『にこにこぷんがやってきた』に“うたのおにいさん”としてレギュラー出演していたこともある。
出典 【真田丸】新納慎也、元“うたのおにいさん”が豊臣秀次を熱演 | ORICON STYLE

1997年から2年間、NHK-BS2「にこにこぷんがやってきた」の「うたのおにいさん」として活躍した。
出典 新納慎也 – Wikipedia

NHKでの仕事はうたのおにいさん以来、17年ぶり。
出典 【真田丸】新納慎也、元“うたのおにいさん”が豊臣秀次を熱演 | ORICON STYLE

○今回は最新の研究を基にして新たな描き方をされている秀次

秀次の最期はこれまで、“暴虐さや秀吉への謀反の疑いから切腹を命じられた”という描き方が定番だったが、今回は最新の研究を基にして新たな描き方をされている。
出典 「真田丸」秀次の命日に“運命的”な巡り合わせが! | ニュースウォーカー

「真田丸」では、秀次の最期が、最新の調査による新しい解釈で描かれるという。
出典 今週の真田丸:第28回「受難」 追い詰められた秀次の決断は… 松本幸四郎の呂宋助左衛門も登場 – MANTANWEB(まんたんウェブ)

飾らない人柄で人気を集めた新納版・秀次。その最期をしっかりと目に焼き付けてほしい。
出典 「真田丸」秀次の命日に“運命的”な巡り合わせが! | ニュースウォーカー

○この日の放送ではとうとう豊臣秀次が自害

17日に放送されたNHK大河ドラマ「真田丸」(日曜後8・00)で、豊臣秀吉(小日向文世)のおいで関白の豊臣秀次(新納慎也)が自害。
出典 「真田丸」でまたロス 豊臣秀次悼む声続々「秀吉とのすれ違い悲しい」 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

「真田丸」での秀次は“殺生関白”のイメージとは異なる、これまでにない明るく人懐っこい“いい人”キャラ。
出典 新納慎也「運命的」法要参加、秀次の命日の週に「真田丸」で最期の場面 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

ツイッター上では秀次を悼むコメントがあふれた。
出典 「真田丸」でまたロス 豊臣秀次悼む声続々「秀吉とのすれ違い悲しい」 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

○豊臣秀次の死を悼む声続々上がっている

これまで武田勝頼(平岳大)、室賀正武(西村雅彦)、梅(黒木華)ら、印象的な演技をしながら亡くなった登場人物を惜しむ“ロス現象”が何度も起きてきたが、秀次の死去も衝撃が大きかった。
出典 「真田丸」でまたロス 豊臣秀次悼む声続々「秀吉とのすれ違い悲しい」 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

過去の作品で様々な描かれ方をした秀次の死。
出典 「真田丸」でまたロス 豊臣秀次悼む声続々「秀吉とのすれ違い悲しい」 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

“殺生関白”というあだ名が付けられるなど、これまで悪名高いイメージがありましたが、実は地元・近江の人々からは今なお慕われている名君なのです。
出典 「真田丸」を100倍楽しむ小話:汚名返上を願う! 豊臣秀次は地元に愛される名君だった (1/3) – ITmedia ビジネスオンライン

○このニュースはネットでも話題になっている

○秀次ロスに陥っている人も多数いた

○新納慎也が豊臣秀次の法要参加

滋賀県近江八幡市の基礎を築いた豊臣秀次の顕彰法要が15日、八幡山の山頂にある村雲御所瑞龍寺門跡で営まれ、約80人が遺徳をしのんだ。
出典 大河で秀次役、新納さんも「悲劇の関白」しのぶ : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

NHK大河ドラマ「真田丸」で秀次役を演じている俳優の新納慎也さん(41)も参列。
出典 大河で秀次役、新納さんも「悲劇の関白」しのぶ : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

新納は「秀次の命日にこうして法要に参加することができ、その週にドラマで秀次が最期を迎えるということで、運命的なものを感じています」とコメント。
出典 新納慎也「運命的」法要参加、秀次の命日の週に「真田丸」で最期の場面 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

法要の際には「やっと来ることができました。あなたのことを本当に愛して演じてきました。どうでしたか?少しは供養になりましたか?と思いながら参加していました」と秀次へメッセージを送った。
出典 新納慎也「運命的」法要参加、秀次の命日の週に「真田丸」で最期の場面 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

コメント

タイトルとURLをコピーしました