祖父母殺害で逮捕の少年が門的治療の少年院へ…「第3種少年院」とは

千葉県君津市で当時17歳の県立高校2年だった少年(18)が祖父母を殺害し逮捕された事件で、千葉家裁は29日、少年を医療(第3種)少年院送致とする保護処分を決定した。ニュースをまとめ。

○祖父母殺害容疑で逮捕の少年 専門的治療の少年院へ

千葉県君津市で当時17歳の県立高校2年だった少年(18)が祖父母を殺害し逮捕された事件で、千葉家裁は29日、少年を医療(第3種)少年院送致とする保護処分を決定した。
出典 祖父母殺害、医療少年院送致=千葉家裁 – BIGLOBEニュース

千葉家裁は30日までに、殺人容疑で家裁送致された孫の少年(18)を医療(第3種)少年院に送致する保護処分を決定した。
出典 18歳少年を医療少年院送致 千葉の祖父母殺害事件  :日本経済新聞

千葉地方検察庁は、専門家による精神鑑定を行ったうえで千葉家庭裁判所に送りました。
出典 祖父母殺害容疑で逮捕の少年 専門的治療の少年院へ | NHKニュース

○祖父母宅で、2人を殺害した事件

当時高校2年生だった昨年12月23日朝、君津市の祖父母宅で、2人の頭部を刃物で刺したり、鈍器で殴ったりして殺害した。
出典 18歳少年を医療少年院送致 千葉の祖父母殺害事件  :日本経済新聞

事件は昨年12月26日、高校2年生だった少年が君津署に出頭し、君津市内の民家で祖父(当時67歳)と祖母(同64歳)の遺体が発見された。
出典 祖父母殺害 孫を第3種少年院送致 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

3日後、君津署に自首した。
出典 18歳孫を医療少年院送致 君津の祖父母殺害で家裁 | 千葉日報オンライン

県警の調べに「友人関係のストレス解消のためにやった。相手は誰でもよく、祖父母に恨みはなかった」などと供述。
出典 祖父母殺害、医療少年院送致=千葉家裁 – BIGLOBEニュース

○少年は専門家の精神鑑定などを受けた


出典 amanaimages.com

千葉地検は少年の鑑定留置を千葉簡裁に申請。
出典 君津の祖父母殺害 少年を医療少年院送致 千葉家裁 – 産経ニュース

少年は今年2月から6月まで、刑事責任を調べるために鑑定留置され、専門家の精神鑑定などを受けた後、家裁送致されていた。
出典 祖父母殺害 孫を第3種少年院送致 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

善悪を判断する能力の有無などを専門家が鑑定し、先月千葉家裁に送致されていた。
出典 君津の祖父母殺害 少年を医療少年院送致 千葉家裁 – 産経ニュース

○裁判長は専門家の指導の必要があると判断した


出典 amanaimages.com

加藤学裁判長は「残虐で、執拗な攻撃を続けている点でも悪質。何ら落ち度のない祖父母を殺害するという少年の意思決定には、強い非難が値する」と述べた。
出典 18歳少年を医療少年院送致 千葉の祖父母殺害事件  :日本経済新聞

「抵抗したりした祖父母に執拗(しつよう)な攻撃を続け悪質」と非難した。
出典 祖父母殺害、医療少年院送致=千葉家裁 – BIGLOBEニュース

加藤学裁判長は「発達障害に由来すると思われる資質面の問題がある」として、専門家の指導の必要があると判断した。
出典 祖父母殺害 孫を第3種少年院送致 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

○相当長期間の収容を勧告し、検察官送致(逆送)を回避


出典 amanaimages.com

一方、医師などが手厚く指導すれば「再非行の恐れを減少させることが可能」と判断、相当長期間の収容を勧告した。
出典 祖父母殺害、医療少年院送致=千葉家裁 – BIGLOBEニュース

「改善には粘り強く働き掛けることが必要で、少年院での処遇は相当長期間が必要と認められる」と結論付けた。
出典 18歳少年を医療少年院送致 千葉の祖父母殺害事件  :日本経済新聞

「医師などの専門家が個別的な手厚い指導を行えば、再非行の恐れを減少させることが可能」として、検察官送致(逆送)を回避した。
出典 18歳少年を医療少年院送致 千葉、祖父母殺害事件 – 共同通信 47NEWS

専門的な治療が受けられる「第3種少年院」に送る決定をしました。
出典 祖父母殺害容疑で逮捕の少年 専門的治療の少年院へ | NHKニュース

○この事件はネットでも話題になっていた

○保護処分として送致された者を収容するための施設「少年院」

少年院(しょうねんいん)は、家庭裁判所から保護処分として送致された者を収容するための施設。
出典 少年院 – Wikipedia

少年院は,犯罪をした子どもや,犯罪をするかもしれない子どもを,立ち直らせるための施設です。
出典 少年院ってどんなところ?: どうなってるんだろう? 子どもの法律

非行少年に矯正教育をする施設で分院を含め52ある。年齢の下限は現在「おおむね12歳」。
出典 少年院(しょうねんいん)とは – コトバンク

○「第3種少年院」とは

第3種少年院とは、少年審判によって「心身に著しい故障がある」と判断されたおおむね12歳以上26歳未満の者を収容し、治療と矯正教育を施す施設である。
出典 関東医療少年院 – Wikipedia

心身に著しい障害があるおおむね12歳以上26歳未満の者を収容する。旧法の医療少年院に相当。
出典 京都医療少年院 – Wikipedia

少年が少年院に収容される期間についても,家庭裁判所が審判の際に勧告を行うことになっていますが,特に処遇についての勧告がない場合には,おおむね1年程度になります
出典 少年院について弁護士が解説 – 【少年事件専門】渋谷青山刑事法律事務所(東京都渋谷区)

被収容者に対して平均約1年間のプログラムが組まれ、専門医による治療と並行して、生活・職業指導等の教育が施される。
出典 京都医療少年院 – Wikipedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました