受動喫煙で日本人の肺がんリスク1.3倍…衝撃の事実が判明した

国立がん研究センターは、本人がたばこを吸わなくても、家族が喫煙している場合、「肺がん」になるリスクが28%高まるという調査結果を発表した。ニュースをまとめ。

○受動喫煙で肺がんリスク上昇

国立がん研究センターは、本人がたばこを吸わなくても、家族が喫煙している場合、「肺がん」になるリスクが28%高まるという調査結果を発表した。
出典 www.fnn-news.com: 受動喫煙で肺がんリス…

厚生労働省の有識者検討会は31日までに、15年ぶりとなる報告書(通称たばこ白書)案を取りまとめた。
出典 肺がん死リスク3割増=受動喫煙、年間死者1.5万人-「たばこ白書」改訂・厚労省:時事ドットコム

他人のたばこの煙で受動喫煙している人は、していない人よりも肺がんになる可能性が約1.3倍高いことが分かりました。
出典 受動喫煙、肺がんは1.3倍 国立がん研究センター

○受動喫煙の肺がんリスク評価を「確実」に引き上げた

結果を踏まえ、センターは受動喫煙の肺がんリスク評価を「ほぼ確実」から「確実」に修正。
出典 受動喫煙で肺がん1・3倍 リスク「確実」 国立がん研究センター(1/2ページ) – 産経ニュース

これまで受動喫煙が招く肺がんのリスク評価を「ほぼ確実」としてきたが、科学的な裏付けがとれたとして「確実」に引き上げた。
出典 受動喫煙、肺がんリスク1.3倍 がんセンター  :日本経済新聞

また、受動喫煙による「乳がん」のリスクについても、「可能性がある」と評価した。
出典 www.fnn-news.com: 受動喫煙で肺がんリス…

○受動喫煙が肺がんのリスクを高めることが確実となった


出典 amanaimages.com

受動喫煙と肺がんの関係は80年代から指摘されていたが個別の研究では科学的な根拠が無く、リスクを高めるかどうかは確実とは言い切れなかった。
出典 受動喫煙、肺がんリスク1.3倍 がんセンター  :日本経済新聞

「受動喫煙者の健康に、悪影響を及ぼす可能性は大きい」と、初めて言及する。
出典 www.fnn-news.com: 受動喫煙で肺がんリス…

複数の論文をそろえて分析したことで、受動喫煙が肺がんのリスクを高めることが確実となった。
出典 受動喫煙、肺がんリスク1.3倍 がんセンター  :日本経済新聞

○受動喫煙とは?


出典 amanaimages.com

喫煙者本人ではなく、その周囲の人が間接的にたばこの煙を吸い込むこと。
出典 受動喫煙とは – 時事用語 Weblio辞書

間接喫煙(かんせつきつえん)、二次喫煙(にじきつえん)、セカンドハンドスモーク(second-hand smoke)ともいう。
出典 受動喫煙 – Wikipedia

副流煙(火のついた先から出る煙)には、主流煙(喫煙者がフィルターを通して吸い込む煙)より高い濃度の有害物質が含まれている。
出典 受動喫煙とは – 時事用語 Weblio辞書

○受動喫煙者は肺がんになる可能性が約1.28倍高いことが判明


出典 amanaimages.com

受動喫煙のある人はない人より肺がんにかかるリスクが1.28倍だった。
出典 受動喫煙、肺がんリスク1.3倍 がんセンター  :日本経済新聞

心臓病や脳卒中なども含めた受動喫煙による死者は年1万5000人を超えるとの推計値も提示した。
出典 肺がん死リスク3割増=受動喫煙、年間死者1.5万人-「たばこ白書」改訂・厚労省:時事ドットコム

国際機関でたばこの煙の発がん性は報告されているが、日本人を対象とした分析は初めて。
出典 受動喫煙で肺がん1・3倍 リスク「確実」 国立がん研究センター(1/2ページ) – 産経ニュース

○がんや脳卒中など22の病気はたばこが原因

報告書案では、国内外の喫煙と健康に関する論文約1600件を分析。
出典 がんや脳卒中など22の病気はたばこが原因 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

肺や膵臓すいぞうなど10種のがんのほか、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病などと喫煙の関係について、最高の「推定する証拠が十分(確実)」と評価した。
出典 がんや脳卒中など22の病気はたばこが原因 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

喫煙、飲酒、食事など6項目で予防法を示している「日本人のためのがん予防法」でも現行の「他人のたばこの煙をできるだけ避ける」から「煙を避ける」と修正した。
出典 受動喫煙、肺がんリスク1.3倍 がんセンター  :日本経済新聞

○経済面でも負の影響が大きいとの試算を示した


出典 amanaimages.com

センターによると、国内の喫煙者の肺がんリスクは非喫煙者と比べ男性4・4倍、女性2・8倍。
出典 受動喫煙で肺がん1・3倍 リスク「確実」 国立がん研究センター(1/2ページ) – 産経ニュース

ただ、非喫煙者の肺がんは頻度が低く、個々の研究で統計学的な結果が得られていなかったという。
出典 受動喫煙で肺がん1・3倍 リスク「確実」 国立がん研究センター(1/2ページ) – 産経ニュース

喫煙が経済に与える影響では、たばこの売り上げなど約2.8兆円のプラスに対し、医療費などのマイナスが約4.3兆円に上り、負の影響が大きいとの試算を示した。
出典 肺がん死リスク3割増=受動喫煙、年間死者1.5万人-「たばこ白書」改訂・厚労省:時事ドットコム

○受動喫煙対策は日本が遅れている


出典 amanaimages.com

公共の場での受動喫煙対策については、日本の対策が世界保健機関(WHO)に最低レベルと判定されていると紹介。
出典 肺がん死リスク3割増=受動喫煙、年間死者1.5万人-「たばこ白書」改訂・厚労省:時事ドットコム

飲食店の屋内全面禁煙で懸念されている売り上げ減少は、海外の文献調査の結果、認められないとした。
出典 肺がん死リスク3割増=受動喫煙、年間死者1.5万人-「たばこ白書」改訂・厚労省:時事ドットコム

WHO=世界保健機関によりますと、世界49か国ではすでに飲食店などをすべて屋内全面禁煙とする法律があります。
出典 受動喫煙で肺がんリスク上昇 日本人のデータで初確認 | NHKニュース

○このニュースはネットでも話題になっている


出典 amanaimages.com

○東京オリンピックまでに対策を進めるという


出典 amanaimages.com

グループは、公共の場での屋内全面禁煙の法制化などを進めるべきだとしています。
出典 受動喫煙で肺がんリスク上昇 日本人のデータで初確認 | NHKニュース

国立がん研究センターは「2020年の東京オリンピックまでに国内の受動喫煙対策を進めていきたい」としています。
出典 受動喫煙、肺がんは1.3倍 国立がん研究センター

国立がん研究センターの片野田室長は「社会の仕組みとして、法律で規制すべきだ。日本でも公共の場所と職場での屋内喫煙を全面的に禁止する法律が必要だと思う」と話しています。
出典 受動喫煙で肺がんリスク上昇 日本人のデータで初確認 | NHKニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました