2千万円で火星に移住できる!?…米企業の火星有人飛行計画が話題になっている

米宇宙開発企業スペースXの最高経営責任者(CEO)であるイーロン・マスク氏は27日、火星に人類を送り込んで自給自足コロニーを建設し、50~150年以内に定住を目指す構想を披露した。ニュースをまとめ。

○マスク氏が火星有人飛行計画を発表

米宇宙開発企業スペースXの最高経営責任者(CEO)であるイーロン・マスク氏は27日、火星に人類を送り込んで自給自足コロニーを建設し、50~150年以内に定住を目指す構想を披露した。
出典 CNN.co.jp : 火星に人類移住へ、自給自足のコロニー建設 マスク氏が構想 – (1/2)

人類による火星移住を実現させるため、2022年ごろから有人宇宙船を打ち上げる構想を発表した。
出典 「火星移住」構想を発表=6年後の実現目指す-飛行費用2000万円に・スペースX:時事ドットコム

マスク氏はかねて人類の火星移住構想を唱えており、火星での都市開発や地球との定期便就航も検討するという。
出典 米宇宙ベンチャー:22年に火星有人ロケット計画|ニフティニュース

○移送費を長期的に2千万円程度まで抑える

マスク氏によると、現在の技術を使った場合、火星への有人飛行には1人当たり100億ドル(約1兆円)のコストがかかる
出典 CNN.co.jp : 火星に人類移住へ、自給自足のコロニー建設 マスク氏が構想 – (1/2)

巨大ロケットの連続再使用や100人以上が乗れる宇宙船のピストン輸送などにより、1人当たりの火星への移送費を長期的に2千万円程度まで抑えるという。
出典 火星移住、1人2000万円に抑制目指す スペースXのCEO  :日本経済新聞

同氏はこれを20万ドル(約2000万円)程度に引き下げたい考え。
出典 CNN.co.jp : 火星に人類移住へ、自給自足のコロニー建設 マスク氏が構想 – (1/2)

○1度に100人をピストン輸送する計画

100人以上が乗れる長さ約50メートルの大型宇宙船で、打ち上げロケットと合わせると全長120メートルを超える。
出典 火星有人機、22年初飛行へ 100人乗り、120m超 – 読んで見フォト – 産経フォト

大型の宇宙船を開発し、1度に100人を80~150日の飛行期間でピストン輸送する計画だ。
出典 「火星移住」構想を発表=6年後の実現目指す-飛行費用2000万円に・スペースX:時事ドットコム

早ければ2022年の火星への初飛行を目指す。
出典 火星有人機、22年初飛行へ 100人乗り、120m超 – 読んで見フォト – 産経フォト

○6カ月間程度で地球と火星の間を飛行する

米航空宇宙局(NASA)の有人火星着陸計画は30年代の実現を見込み、これをしのぐ野心的なプランを打ち出した格好。
出典 米宇宙ベンチャー:22年に火星有人ロケット計画|ニフティニュース

ただ発表では、具体的な資金調達計画や、詳細な事業計画などは示されなかった。
出典 マスク氏、火星有人飛行計画を発表 10年後に実現? – WSJ

宇宙船は6カ月間程度で地球と火星の間を飛行するという。
出典 マスク氏、火星有人飛行計画を発表 10年後に実現? – WSJ

○宇宙船はレストランなどの設備を有しているという

宇宙船は、レストラン、船室、無重力のゲームや映画館などを備えている。
出典 火星コロニー構想、スペースXのマスク氏発表 「楽しい旅」に 写真7枚 国際ニュース:AFPBB News

「それは楽しい、わくわくさせるものでなければならない。息苦しさや退屈を感じさせるものではいけない」とマスクCEOは話した。
出典 火星コロニー構想、スペースXのマスク氏発表 「楽しい旅」に 写真7枚 国際ニュース:AFPBB News

火星でやるべき仕事はたくさんあるとマスク氏は語り、「火星では長期的に人手が不足する」と予想する。
出典 CNN.co.jp : 火星に人類移住へ、自給自足のコロニー建設 マスク氏が構想 – (1/2)

○将来的には10万ドル(約1000万円)まで下げるという


出典 amanaimages.com

「合計で100万人が移住すれば自立した社会ができる。40~100年で実現できるのではないか」と話した。
出典 火星有人機、22年初飛行へ 100人乗り、120m超 – 読んで見フォト – 産経フォト

たとえ時間がかかったとしても、乗船料を10万ドル(約1000万円)にまで下げたいとの考えも明らかにした。
出典 火星コロニー構想、スペースXのマスク氏発表 「楽しい旅」に 写真7枚 国際ニュース:AFPBB News

将来的には10万ドル(約1000万円)まで下げることが可能という。
出典 「火星移住」構想を発表=6年後の実現目指す-飛行費用2000万円に・スペースX:時事ドットコム

○火星上の自立したコロニーを今世紀中に実現することが目標

火星と地球の距離を考えると、定期便が運航できるのは26カ月ごとになる。
出典 CNN.co.jp : 火星に人類移住へ、自給自足のコロニー建設 マスク氏が構想 – (2/2)

そのため持続可能コロニーの運営を軌道に乗せるまでには40~100年かかる見通し。
出典 CNN.co.jp : 火星に人類移住へ、自給自足のコロニー建設 マスク氏が構想 – (2/2)

巨大ロケットと宇宙船団を使用して、火星上の自立したコロニーを今世紀中に実現することが目標という。
出典 火星コロニー構想、スペースXのマスク氏発表 「楽しい旅」に 写真7枚 国際ニュース:AFPBB News

○有人ミッションへの道を開く計画をすでに表明

マスク氏は「火星への移住を始めてから40年から100年で完全に自給自足できるようになるだろう」と話しています。
出典 米企業 火星への有人宇宙船打ち上げ計画を発表 | NHKニュース

早ければ2018年に火星に送り込み、有人ミッションへの道を開く計画をすでに表明している。
出典 火星コロニー構想、スペースXのマスク氏発表 「楽しい旅」に 写真7枚 国際ニュース:AFPBB News

目標の時期までに実現するかは不透明だが、技術開発を着実に進めている同社の構想だけに注目が集まる。
出典 火星有人機、22年初飛行へ 100人乗り、120m超 – 読んで見フォト – 産経フォト

○このニュースはネットでも話題になっている


出典 www.gettyimages.com

○心配の声も多数出ている


出典 www.gettyimages.com

○人類は火星移住の夢を実現することができるのか

マスク氏は米電気自動車テスラ・モーターズのCEOも務める著名起業家。
出典 米宇宙ベンチャー:22年に火星有人ロケット計画|ニフティニュース

マスク氏はまず「大風呂敷」を広げ、社員を追い込んで能力を最大限引き出す経営手法で知られる。
出典 火星移住、1人2000万円に抑制目指す スペースXのCEO  :日本経済新聞

去年6月と今月初めには打ち上げを計画していたロケットが爆発するなど、開発の遅れも指摘されています。
出典 米企業 火星への有人宇宙船打ち上げ計画を発表 | NHKニュース

火星への移住構想は地球の環境破壊を懸念し、「人類絶滅リスクの最小化と冒険心によるもの」と述べている。
出典 米宇宙ベンチャー:22年に火星有人ロケット計画|ニフティニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました