大気汚染で空が真っ赤…インドの大気汚染が想像以上に深刻みたい

インドの首都ニューデリーで大気汚染が深刻化し、デリー首都圏政府のケジリワル首相は6日、市内の学校全校を3日間休校にすると発表した。ニュースをまとめ。

○インド首都、大気汚染で学校休校に

インドの首都ニューデリーで大気汚染が深刻化し、デリー首都圏政府のケジリワル首相は6日、市内の学校全校を3日間休校にすると発表した。
出典 CNN.co.jp : インド首都、学校3日間休校に 大気汚染悪化で緊急措置

大気汚染が深刻化したため、7~9日の3日間、すべての学校を休校にすることを決定した。
出典 インド首都、大気汚染で学校休校に – 産経ニュース

すべての建設プロジェクト中止や学校の休校などの「緊急」対策を発表し、住民には屋内にとどまるよう要請した。
出典 インド首都ニューデリーが大気汚染で真っ赤に 危険レベルで外出禁止 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

○ニューデリーは大気汚染が問題になっている

ニューデリーは、世界で最も大気汚染がひどい都市の1つ。
出典 インド首都ニューデリーが大気汚染で真っ赤に 危険レベルで外出禁止 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

ニューデリーでは都市化が急激に進んだ結果、ディーゼルエンジンや石炭火力発電所、産業排出物に起因する大気汚染が進み、年々、大気環境が悪化している。
出典 深刻な大気汚染のインド首都、市内全校が3日間休校に:時事ドットコム

ニューデリーでは気温が下がる毎年この時期、大気汚染が悪化するが、今年は例年以上とされている。
出典 インド首都、大気汚染で学校休校に – 産経ニュース

○目や喉、肺の痛みを訴える人が続出

先週は厚いスモッグの層に包まれ、人々は目や喉、肺の痛みを訴えた。
出典 インド首都ニューデリーが大気汚染で真っ赤に 危険レベルで外出禁止 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

6日のピーク時には、健康を守るために望ましいとされる日本の基準のおよそ25倍に達しました。
出典 インド 大気汚染で学校休校や建設工事禁止の措置 | NHKニュース

当局は、古いトラックの市内立ち入り禁止や、自家用車の使用制限などで対応してきたが、専門家らはあまり効果がないと指摘している。
出典 インド首都ニューデリーが大気汚染で真っ赤に 危険レベルで外出禁止 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

○首都圏政府は対策を進めている

首都圏政府は大気汚染対策として、粉じん防止を目的とした主要道路への散水や発電所の稼働停止などを挙げている。
出典 深刻な大気汚染のインド首都、市内全校が3日間休校に:時事ドットコム

建物の建設工事や解体作業も5日間、禁止された。
出典 インド首都、大気汚染で学校休校に – 産経ニュース

また、首都近郊にある石炭火力発電所の運転も10日間停止することにしました。
出典 インド 大気汚染で学校休校や建設工事禁止の措置 | NHKニュース

○大気汚染悪化の原因は複数あるという

パンジャブ、ハリヤナ、ウッタルプラデシュの各州の農家による作物の焼却など、複数の要因を大気汚染悪化の原因として挙げた。
出典 CNN.co.jp : インド首都、学校3日間休校に 大気汚染悪化で緊急措置

首都圏政府のケジリワル首相は大気汚染に関し「ガス室のようだ」と述べ、近隣の北部ハリヤナ州やパンジャブ州での野焼きを批判した。
出典 インド首都圏、大気汚染で「非常事態」 休校や工事禁止  :日本経済新聞

市民には「できるだけ屋内にとどまってほしい」と呼び掛けた。
出典 インド首都圏、大気汚染で「非常事態」 休校や工事禁止  :日本経済新聞

○このニュースはネットでも話題になっている


出典 www.gettyimages.com

○現地にいる人の声が生々しい

○インドでは大気汚染が大きな社会問題となっている

WHO=世界保健機関はおととし、PM2.5の年間の平均濃度は世界の都市の中でニューデリ-が最も高いという調査結果を公表し、大きな社会問題となっています。
出典 インド 大気汚染で学校休校や建設工事禁止の措置 | NHKニュース

市内は濃いスモッグに覆われて視界がかすみ、市民はマスクをして外出している。
出典 CNN.co.jp : インド首都、学校3日間休校に 大気汚染悪化で緊急措置

市民はツイッターに写真を投稿し、「大気に燃えるような臭い。息苦しい」「デリーのスモッグは正気じゃない」「目が痛い。致命的で危険」などと訴えている。
出典 CNN.co.jp : インド首都、学校3日間休校に 大気汚染悪化で緊急措置

コメント

タイトルとURLをコピーしました