企画を無視する放送事故レベル…「徹子の部屋」がカオスだったww

料理愛好家の平野レミ(69)、歌手の森山良子(68)、タレントの清水ミチコ(56)の3人が14日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・後12時)に出演。ニュースをまとめ。

○自由すぎる3人がゲスト出演

料理愛好家の平野レミ(69)、歌手の森山良子(68)、タレントの清水ミチコ(56)の3人が14日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・後12時)に出演。
出典 平野レミ、長男の嫁・上野樹里を「本当に知らなかったの。樹里さんも私のこと知らなかった」 : スポーツ報知

「~秋の特別企画~仲良し3人“キラキラ女子会”」と題した企画が行われ、清水ミチコ、平野レミ、森山良子がゲスト出演する。
出典 清水ミチコ、平野レミ、森山良子の女子会「徹子の部屋」で2日連続 – お笑いナタリー

企画を逸脱しかけるなど自由すぎる3人に司会の黒柳徹子(83)が手を焼く一幕があった。
出典 「徹子の部屋」に平野レミらが出演 収拾がつかなくなり混乱する一幕も – ライブドアニュース

○公私ともに親交のある4人がトークを展開

「仲良し女子会スペシャル」と題され、黒柳も含めた公私ともに親交のある4人がトークを展開。
出典 「徹子の部屋」史上最大のカオス!?自由すぎる“平清森”に徹子苦笑い — スポニチ Sponichi Annex 芸能

プライベートで仲のいい3人が絶妙のトークを繰り広げた。
出典 平野レミ、長男の嫁・上野樹里を「本当に知らなかったの。樹里さんも私のこと知らなかった」 : スポーツ報知

ゲストの3人は「キラキラ」をドレスコードにきらびやかな衣装で、それぞれの服装を「かわいい」「素敵」などと、ほめあう女子っぷりを見せた。
出典 「徹子の部屋」に平野レミらが出演 収拾がつかなくなり混乱する一幕も – ライブドアニュース

○企画を無視し、暴走する場面も

ゲストはトークテーマが書かれた紙を箱の中から引き、そのテーマについて話していく。
出典 清水ミチコ、平野レミ、森山良子の女子会「徹子の部屋」で2日連続 – お笑いナタリー

お題が書かれた紙を箱から引き、トークをする企画では「我が家の恒例行事」をテーマに森山がクリスマスパーティーでのエピソードを披露。
出典 「徹子の部屋」史上最大のカオス!?自由すぎる“平清森”に徹子苦笑い — スポニチ Sponichi Annex 芸能

しかしその後に同じ話題を振られた平野と清水は「考えてない」「どうしよう」と困惑し、2人は「他の(テーマに)にしよう」、「じゃあそうしよう」と企画を無視。
出典 「徹子の部屋」に平野レミらが出演 収拾がつかなくなり混乱する一幕も – ライブドアニュース

これには黒柳も思わず「決めた方向性をすぐやめようというのもどんなものかと思うんですが」と苦笑した。
出典 「徹子の部屋」に平野レミらが出演 収拾がつかなくなり混乱する一幕も – ライブドアニュース

○翌日には海外の大スターとのロマンスを語った

タレントの黒柳徹子(83)が15日に放送された、自身が司会を務めるテレビ朝日「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演。
出典 黒柳徹子 あの美男スターからの告白「もっと早く会えればよかった」 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

この日のゲストは前日に続いて、料理愛好家の平野レミ(69)、歌手の森山良子(68)、タレントの清水ミチコ(56)の3人。
出典 黒柳徹子、アラン・ドロンに告白されていた「もっと早く会いたかった」 : スポーツ報知

海外の大スターとの若かりし頃のロマンスを語った。
出典 黒柳徹子 あの美男スターからの告白「もっと早く会えればよかった」 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

○アラン・ドロンからサイン入りの手紙をもらったという

アラン・ドロン

2人は故・永六輔さんが設定したドロンが黒柳に愛をささやくという設定のもと、当時放送されていたNHK「夢であいましょう」で共演。
出典 黒柳徹子 あの美男スターからの告白「もっと早く会えればよかった」 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

その際、ドロンからサイン入りの手紙をもらったという黒柳。
出典 黒柳徹子、アラン・ドロンに告白されていた「もっと早く会いたかった」 : スポーツ報知

「持ったまま見なかったけど、20年くらいたってから開けてみたら『もっと早く会いたかった』って書いてあったのよ」と明かすと、平野らは「本物(の愛の告白)じゃない!」と絶叫。
出典 黒柳徹子、アラン・ドロンに告白されていた「もっと早く会いたかった」 : スポーツ報知

これに女子3人は驚嘆の声を挙げて大騒ぎしたが、黒柳は引っ越しの際に「どっか行っちゃった」と、あっけらかんとしていた。
出典 黒柳徹子 あの美男スターからの告白「もっと早く会えればよかった」 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

○このニュースはネットでも話題になっている

○その「カオス」ぶりも話題になっています

○これからも黒柳徹子の活躍が楽しみです!

タレントのみならず、ユニセフの親善大使や平和運動家、パンダ研究・保護といった文化人としての活動も高く評価されている黒柳。
出典 黒柳徹子、大衆を虜にし続ける“少女”の魅力 | ORICON STYLE

1981年に出版した『窓ぎわのトットちゃん』が大ヒットを記録し戦後最大のベストセラーとなるなど、まさに黒柳徹子は不世出の“マルチすぎるタレント”と言うしかない。
出典 黒柳徹子、大衆を虜にし続ける“少女”の魅力 | ORICON STYLE

収拾がつかなくなり“混乱”を極める場面もあったが、黒柳は終始楽しげに3人の初出演VTRなどを紹介した。
出典 「徹子の部屋」に平野レミらが出演 収拾がつかなくなり混乱する一幕も – ライブドアニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました