水泳授業での飛び込みを原則禁止…都立校の決定に色々な声が出ている

東京都教育委員会は24日、来年度から都立校の水泳授業で飛び込み指導を原則禁止とする方針を決めた。ニュースをまとめ。

○都立高校の水泳授業での飛び込みを原則禁止に

東京都教育委員会は24日、来年度から都立校の水泳授業で飛び込み指導を原則禁止とする方針を決めた。
出典 都立校の水泳授業で飛び込み禁止に 墨田工の骨折事故受け対応策 — スポニチ Sponichi Annex 社会

東京都教育委員会は、都立高校の水泳の授業での飛び込みを原則禁止する方針を決めた。
出典 www.fnn-news.com: 都立高校の水泳授業で…

今年7月、都立高の生徒が首の骨を折った事故を受けたもので、来年度から実施する。
出典 プール飛び込み原則禁止=都立高の事故受け-都教委:時事ドットコム

○水泳の授業で首の骨を折る大ケガをする事故

事故は7月14日、都立墨田工業高校の水泳の授業中に発生。
出典 プール飛び込み原則禁止=都立高の事故受け-都教委:時事ドットコム

都立墨田工業高校の高校3年生の男子生徒が、水泳の授業で飛び込みをした際、プールの底に頭を打ち、首の骨を折る大ケガをする事故があった。
出典 水泳飛び込み 都立高授業で原則禁止の方針 | NNNニュース

この事故では教員が掲げた棒を飛び越えて高く飛び込むよう指示していたということで、都は指導に問題があったとして教員の処分を検討しています。
出典 都立高校の水泳授業、飛び込み原則禁止に News i – TBSの動画ニュースサイト

○この事故を受けて、授業や学校行事での飛び込みを中止


出典 amanaimages.com

都教委によると、対象は高校など都立の約250校。
出典 都立校の水泳授業で飛び込み禁止に 墨田工の骨折事故受け対応策 — スポニチ Sponichi Annex 社会

また、水泳部の練習の際は、顧問や指導員が必ず立ち会った状態で飛び込みの指導をするよう求めることにしています。
出典 水泳飛び込み 都立高校の授業で「原則禁止」に

授業や学校行事での飛び込みをやめ、水中からスタートさせる。
出典 都立校の水泳授業で飛び込み禁止に 墨田工の骨折事故受け対応策 — スポニチ Sponichi Annex 社会

○部活動の練習では認める


出典 amanaimages.com

一方、水泳部の部活動の練習では飛び込みは禁止されず、必ず指導者の立ち会いのもとで行うことなどを定めた。
出典 水泳飛び込み 都立高授業で原則禁止の方針 | NNNニュース

今回の方針では、部活動で顧問や外部指導員の指導の下、水深などの安全が確認できた場合のみ飛び込みを認めることにした。
出典 プール飛び込み原則禁止=都立高の事故受け-都教委:時事ドットコム

飛び込みの指導を希望する高校は指導計画を作成し、教育委員会が計画の安全性を審議して許可するか判断します。
出典 水泳飛び込み 都立高校の授業で「原則禁止」に

○学校のプールは飛び込み用に作られていない

学校プール飛び込み事故を巡っては、都立高校で七月、授業で水深一・一メートルのプールに飛び込んだ高三男子が底に頭を打って首を骨折。
出典 東京新聞:<ストップ プール事故> 水泳専門家に聞く飛び込み指導の是非:暮らし(TOKYO Web)

プールの水深は文部科学省の定める基準がなく、学校によってバラバラ。
出典 東京新聞:水深が足りない学校プール 飛び込み事故に警鐘:暮らし(TOKYO Web)

学校のプールは、溺水防止のために浅めに設計されている。そのため、飛び込みをおこなうには構造的に無理がある。
出典 浅いプールで飛び込み練習 重大事故多発(内田良) – 個人 – Yahoo!ニュース

○このニュースはネットでも話題になっている


出典 amanaimages.com

○飛び込み禁止を賛成する声


出典 amanaimages.com

○飛び込み禁止を疑問視する声も


出典 amanaimages.com

○飛び込みによる事故を無くすことができるのか

都の教育委員会は、来年4月以降、都立高校で水泳の授業の際には、原則、飛び込みを禁止し、水中からスタートすることを決めた。
出典 水泳飛び込み 都立高授業で原則禁止の方針 | NNNニュース

都教委によると、1999年に死亡事故が起きるなど、都立学校で少なくとも4件の飛び込みによる事故が発生している。
出典 プール飛び込み原則禁止=都立高の事故受け-都教委:時事ドットコム

昨年七月には、長野県の高三男子が授業中に水面からの高さ六十センチのスタート台から、水深一・三メートルのプールに飛び込んで首を骨折した。
出典 東京新聞:<ストップ プール事故> 水泳専門家に聞く飛び込み指導の是非:暮らし(TOKYO Web)

コメント

タイトルとURLをコピーしました