「一番を決めないと向上しない」…松本人志が笑いを競技化する理由が凄い!

「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」全4話が11月30日(水)よりAmazonプライム・ビデオにて毎週水曜に配信される。松本人志が、お笑いへの熱い思いを語った。

○松本人志の新番組「ドキュメンタル」

「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」全4話が11月30日(水)よりAmazonプライム・ビデオにて毎週水曜に配信される。
出典 世界情勢を見ているようだった、松本人志が“面白い”を探る「ドキュメンタル」 – お笑いナタリー

Amazonプライム・ビデオでの独占配信を目前に控え、お笑いへの熱い思いを語った。
出典 松本人志、笑いの戦いへのこだわり「嘘でも1番を決めないと向上しない」 : 映画ニュース – 映画.com

これに先がけて、先日都内で松本人志の合同取材が実施された。
出典 世界情勢を見ているようだった、松本人志が“面白い”を探る「ドキュメンタル」 – お笑いナタリー

○番組の内容は…


DOCUMENTAL Trailer

同番組は、個性豊かな10人の芸人たちが芸人のプライドを賭け、賞金1000万円を競う“密室笑わせ合いサバイバル”。
出典 松本人志、“参加費100万円”新企画に自信 「1番おもしろくなりたい」変わらぬ強い思いを告白 – モデルプレス

同番組は、1人100万円を「参加費」として支払って同じ部屋に集まった芸人10名が、互いに「笑わせ合う」のが基本ルールで、笑ってしまいレッドカードが出たら即退場。
出典 松本人志が笑いを競技化する理由「一番を決めないと向上しない」 素材勝負のネット配信へ進出 | ORICON STYLE

最後まで残った1名だけに賞金1000万円が贈られる。
出典 世界情勢を見ているようだった、松本人志が“面白い”を探る「ドキュメンタル」 – お笑いナタリー

○参加者も豪華なメンバーになっています!

参加者は、宮川大輔、藤本敏史(FUJIWARA)、くっきー(野性爆弾)、ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)、久保田和靖(とろサーモン)
出典 松本人志、“参加費100万円”新企画に自信 「1番おもしろくなりたい」変わらぬ強い思いを告白 – モデルプレス

斎藤司(トレンディエンジェル)、アントニー(マテンロウ)、川原克己(天竺鼠)、ジミー大西、大地洋輔(ダイノジ)の10名。
出典 松本人志、“参加費100万円”新企画に自信 「1番おもしろくなりたい」変わらぬ強い思いを告白 – モデルプレス

「本当に個性のぶつかり合いで、ツッコミが存在しない人たちというか。一般の中では機能していないというか、ギリギリかなという人たちを集められたかなと思います」と松本も満足げだ。
出典 松本人志、笑いの戦いへのこだわり「嘘でも1番を決めないと向上しない」 : 映画ニュース – 映画.com

「世界情勢を見ているようだった」という言葉で彼らのやり取りを表現する。
出典 松本人志、ネット配信バラエティに手応え「バシッとうまくハマったかな」 | マイナビニュース

○お笑いにかける松本の意気込みが凄い

地上波のテレビでは、どうしても老若男女、皆さんに楽しんでもらわなければいけないですし、そのためにはいろんな要素を入れないといけない」と語る松本
出典 松本人志、笑いの戦いへのこだわり「嘘でも1番を決めないと向上しない」 : 映画ニュース – 映画.com

2年前、「千原ジュニア40歳LIVE」で「ドキュメンタル」のもとになるようなアイデアを明かしていた松本。
出典 世界情勢を見ているようだった、松本人志が“面白い”を探る「ドキュメンタル」 – お笑いナタリー

「贅肉を削ぎ落として、面白いことだけをやれる場所はないか、と探していた」ところに今回の機会を得た。
出典 世界情勢を見ているようだった、松本人志が“面白い”を探る「ドキュメンタル」 – お笑いナタリー

○「1番を決めないと向上しない」という持論

「嘘でもいいから1番を決めないと向上しないんじゃないかという思いはありますね」とその思いを語った。
出典 松本人志、笑いの戦いへのこだわり「嘘でも1番を決めないと向上しない」 : 映画ニュース – 映画.com

『人志松本のすべらない話』や『IPPONグランプリ』など、松本が携わる番組には笑いを“競技化”させたものが多く、同番組もその流れを汲んだように見える
出典 松本人志が笑いを競技化する理由「一番を決めないと向上しない」 素材勝負のネット配信へ進出 | ORICON STYLE

○「誰が一番面白いのか?」という探求心


出典 www.gettyimages.com

松本の笑いの特徴のひとつとして、「誰が一番面白いのか?」ということに対する追求心が挙げられる。
出典 松本人志、笑いの戦いへのこだわり「嘘でも1番を決めないと向上しない」 : 映画ニュース – 映画.com

「それは小学生くらいからずっとあったと思います。クラスの中で一番面白くなりたい。学年の中で一番面白くなりたい。大阪で一番面白くなりたい。日本で一番面白くなりたいと思っていた」
出典 松本人志、笑いの戦いへのこだわり「嘘でも1番を決めないと向上しない」 : 映画ニュース – 映画.com

「お笑いの単純さなのか複雑さなのか、よくわかりませんが、お笑いとは何なのか、死ぬまで解決しない問題だと思います。ずっと携わっていきたいと思います」と自身のお笑い論を展開した。
出典 松本人志、“参加費100万円”新企画に自信 「1番おもしろくなりたい」変わらぬ強い思いを告白 – モデルプレス

○放送禁止用語や下ネタにも理解を示しているという

「放送禁止用語があるのは、そんなに悪いことじゃないと思っていて、何でもかんでも良いよってなると、意外とお笑いってやりづらかったりするんです」と持論を展開。
出典 松本人志、ネット配信バラエティに手応え「バシッとうまくハマったかな」 | マイナビニュース

「下ネタもギリギリをかいくぐるみたいなところだったり、多少首輪が付いてる方が面白かったりするんです」と、経験からの傾向を語った。
出典 松本人志、ネット配信バラエティに手応え「バシッとうまくハマったかな」 | マイナビニュース

○番組の放送はみんなも楽しみにしています

○今後海外展開も視野に入れている番組が楽しみですね!

『ドキュメンタル』は、まずは国内での配信となるが、今後は海外でも視聴可能となる予定。
出典 松本人志、ネット配信バラエティに手応え「バシッとうまくハマったかな」 | マイナビニュース

『ドキュメンタル』は「ドキュメンタリー」と「メンタル」を組み合わせた造語だが、この2つの要素をベースに新たな企画を展開していくことにも意欲を見せた。
出典 松本人志、ネット配信バラエティに手応え「バシッとうまくハマったかな」 | マイナビニュース

シリーズ全4話は、毎週水曜日に1話更新で配信され、各種デバイスによるオンライン視聴の他、ダウンロードも可能です。
出典 松本人志プロデュースの密室笑わせ合いサバイバル「ドキュメンタル」、Amazonプライム・ビデオが独占配信 – ねとらぼ

番組は、30日よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信スタート。
出典 松本人志が笑いを競技化する理由「一番を決めないと向上しない」 素材勝負のネット配信へ進出 | ORICON STYLE

コメント

タイトルとURLをコピーしました