パンデミック化も!?…国内で鳥インフルエンザの陽性反応が相次いでいる

青森県と新潟県の農場で、アヒルやニワトリから鳥インフルエンザの陽性反応が相次ぎ、政府は対策に乗り出しました。ニュースをまとめ。

○国内で鳥インフルエンザの陽性反応が相次いだ

鳥インフルエンザ対策本部で対応を指示する山本農相

青森県と新潟県の農場で、アヒルやニワトリから鳥インフルエンザの陽性反応が相次ぎ、政府は対策に乗り出しました。
出典 青森・新潟で鳥インフル 政府と農林水産省が対策へ

安倍晋三首相は情報収集や国民への正確な情報伝達などを関係省庁に指示した。
出典 東京新聞:新潟の養鶏場で鳥インフル 高病原性か、31万羽処分も:社会(TOKYO Web)

政府は総理官邸に情報連絡室を設置し、安倍総理大臣は感染拡大の防止と情報収集などを指示しました。
出典 青森・新潟で鳥インフル 政府と農林水産省が対策へ

○青森と新潟から相次いで鳥インフルエンザウイルスを検出

陽性反応が出たのは、青森市の農場のアヒルと新潟県関川村の農場の採卵用のニワトリです。
出典 青森・新潟で鳥インフル 政府と農林水産省が対策へ

青森市の家禽(かきん)農場の食用アヒルからもH5型の鳥インフルエンザウイルスを検出。
出典 新潟で鶏から強毒性の高病原性鳥インフル、青森でも – 社会 : 日刊スポーツ

「H5型」の鳥インフルエンザウイルスが検出されました。
出典 青森の農場のアヒル1万6500羽を全処分へ 鳥インフル | NHKニュース

○鳥インフルエンザとは?

鳥類に対して感染性を示すA型インフルエンザウイルスのヒトへの感染症が、鳥インフルエンザです。
出典 鳥インフルエンザに関するQ&A|厚生労働省

ヒトのものとは異なるウイルスによって発症する鳥のインフルエンザで多数の亜型がある。
出典 鳥インフルエンザ(とりいんふるえんざ)とは – コトバンク

鳥インフルエンザのなかでも、鶏に感染させた場合に、高率に死亡させてしまうようなものを高病原性鳥インフルエンザといいます。
出典 鳥インフルエンザに関するQ&A|厚生労働省

○一番心配なのはパンデミック(広範囲に及ぶ流行病)

近年、インドネシア、ベトナム、タイやエジプトを中心に、H5N1亜型の高病原性鳥インフルエンザウイルスがヒトに感染し、鳥インフルエンザ(H5N1)を発症した事例が報告されています。
出典 鳥インフルエンザに関するQ&A|厚生労働省

鳥インフルエンザ(H5N1)に感染したヒトの致死率は、これまでのところ全体で約60%(2010年8月時点)と非常に高い数値を示しています。
出典 鳥インフルエンザはなぜ怖い?|鳥インフルエンザ(H5N1)対策情報サイト|セコム株式会社

一部の人に感染する場合があり、人から人へ直接感染できるようにウイルスが変異すると、一般の人の間でパンデミックを引き起こす懸念があることから感染の動向が注視されている。
出典 鳥インフルエンザ – Wikipedia

○韓国国内でも鳥インフルエンザが猛威を振るっている

韓国国内において野鳥からの高病原性鳥インフルエンザ(H5N6亜型)ウイルスの検出及び家きん農場における高病原性鳥インフルエンザ(H5N6亜型)の発生が報告されています。
出典 鳥インフルエンザに関する情報:農林水産省

韓国政府は、26日午前0時から48時間、鶏やアヒルなど家きん類と、関係する人や車両の移動を全土で禁止しました。
出典 韓国で鳥インフル拡大、家きん類の移動48時間禁止 News i – TBSの動画ニュースサイト

韓国政府は、これまでに130万羽以上を処分するなど、感染拡大を防止するための対策を進めています。
出典 韓国 鳥インフルエンザの感染広がる | NHKニュース

○青森県は1万6500羽全てを殺処分

高病原性鳥インフルエンザと確認されたのは、青森市四戸橋の農場で飼育されているフランス鴨と呼ばれる食用のアヒル。
出典 死んだアヒルから鳥インフル確認 青森市 | NNNニュース

青森県は感染の拡大防止を図るため、農場の1万6500羽全てを殺処分することになった。
出典 死んだアヒルから鳥インフル確認 青森市 | NNNニュース

これを受けて県はこの農場のアヒル、およそ1万6500羽すべてを処分することなどを決めました。
出典 青森の農場のアヒル1万6500羽を全処分へ 鳥インフル | NHKニュース

○新潟県では31万羽をすべて処分


出典 amanaimages.com

新潟県関川村の養鶏場で鶏約40羽が死んでいるのが見つかり、同県は29日未明、鶏から強毒性で大量死につながるH5型の高病原性鳥インフルエンザウイルスを検出したと発表した。
出典 新潟で鶏から強毒性の高病原性鳥インフル、青森でも – 社会 : 日刊スポーツ

高病原性鳥インフルエンザの陽性と確認されれば全て殺処分する方針。
出典 東京新聞:新潟の養鶏場で鳥インフル 高病原性か、31万羽処分も:社会(TOKYO Web)

新潟県はこの養鶏場で飼育されているニワトリおよそ31万羽をすべて処分することを決めきょう午前4時半から作業を始めました。
出典 新潟 関川村 養鶏場のニワトリ 31万羽処分 鳥インフルエンザ | NHKニュース

○このニュースはネットでも話題になっている

○心配の声も広がっています…


出典 www.gettyimages.com

○国は感染の拡大防止を図る

周辺の道路を通る車両の消毒などを行って感染の拡大防止を図る。
出典 死んだアヒルから鳥インフル確認 青森市 | NNNニュース

またこの養鶏場から半径10キロ以内にある59の養鶏場などを対象にニワトリや卵の移動や出荷を禁止する措置を取りました。
出典 新潟 関川村 養鶏場のニワトリ 31万羽処分 鳥インフルエンザ | NHKニュース

新潟、青森両県は養鶏場と家禽農場からそれぞれ半径3キロ圏内を鳥や卵の移動制限区域に、3~10キロ圏内を搬出制限区域として区域外への持ち出しを禁じた。
出典 新潟で鶏から強毒性の高病原性鳥インフル、青森でも – 社会 : 日刊スポーツ

国内の農場で飼育される鳥への感染は、昨冬には確認されておらず、2015年1月に佐賀県有田町の養鶏場で発生して以来。
出典 青森で鳥インフル、殺処分=国内2年ぶり、新潟でも疑い:時事ドットコム

コメント

タイトルとURLをコピーしました