270会員が提訴に賛同…JASRAC対ヤマハら音楽組合の法廷対決に新展開

音楽教室から著作権使用料を徴収する方針を打ち出した日本音楽著作権協会(JASRAC)に対し、ヤマハ音楽振興会(東京)などが30日、使用料の支払い義務がないことの確認を求めて7月にも東京地裁に提訴することを決めた。

○「JASRACへの支払い義務なし」集団訴訟へ


出典 amanaimages.com

JASRACに対し、使用料を支払う義務がないことの確認を求め、東京地裁に集団提訴することを決めた。
出典 音楽教室がJASRACを集団提訴へ 支払い義務なし確認求め:イザ!

今後、原告団への参加事業者を募る。守る会に所属するヤマハ音楽振興会はこれに先立ち提訴の方針を固めていた。
出典 「JASRACへの支払い義務なし」集団訴訟へ : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

原告は賛同した団体から募るという。
出典 JASRACを集団提訴へ 著作権で教室運営270社賛同:話題のニュース:中日新聞(CHUNICHI Web)

○ヤマハなどが7月にも東京地裁に提訴する


出典 www.gettyimages.com

音楽教室の著作権をめぐり、法廷闘争となる。
出典 www.fnn-news.com: ヤマハ、JASRAC…

JASRACへの支払い義務がないことの確認を求める訴訟を、7月にも東京地裁に起こす方針を決めた。
出典 ヤマハ、JASRAC提訴へ=音楽教室から著作権料徴収で-東京地裁:時事ドットコム

ヤマハ音楽振興会(東京)などが30日、使用料の支払い義務がないことの確認を求めて7月にも東京地裁に提訴することを決めた。
出典 270会員がJASRAC提訴に賛同 音楽教室巡り  :日本経済新聞

○発端はJASRACの音楽教室への徴収問題


出典 amanaimages.com

JASRACは音楽教室に対して、指導者や生徒の演奏は「公衆の前での演奏」と解釈
出典 音楽教室がJASRACを集団提訴へ 支払い義務なし確認求め:イザ!

JASRACはこれまでダンス教室など音楽を使用する事業者から徴収していたが、ピアノなどのレッスンでも著作権が及ぶと判断。
出典 ヤマハ、JASRAC提訴へ=音楽教室から著作権料徴収で-東京地裁:時事ドットコム

「著作権管理の公平性を考えれば音楽教室からの徴収を遅らせるわけにはいかない」と、徴収を始める方針を明らかにしていた。
出典 音楽教室がJASRACを集団提訴へ 支払い義務なし確認求め:イザ!

○2018年1月から徴収する考えを示す


出典 www.aflo.com

今年2月、年間受講料の2.5%を徴収する方針を明らかにした。2018年1月から徴収する考えを示している。
出典 270会員がJASRAC提訴に賛同 音楽教室巡り  :日本経済新聞

来年1月から著作権料徴収を開始すると2月に発表し、7月に文化庁に使用料規定を届け出るとしている。
出典 ヤマハ、JASRAC提訴へ=音楽教室から著作権料徴収で-東京地裁:時事ドットコム

ヤマハ音楽振興会など各社に、使用料を年間受講料収入の2・5%とする規定案を提示し、7月に文化庁に提出する予定だ。
出典 ヤマハ、音楽教室の著作権めぐりJASRACを提訴へ  – 産経ニュース

○ヤマハ音楽振興会が反旗を翻した事には多くの賛同と支援の声


出典 amanaimages.com

教室を運営する約350の会社・団体でつくる「音楽教育を守る会」事務局によると、提訴に賛同したのは河合楽器製作所や島村楽器、山野楽器、宮地商会など。
出典 JASRACを集団提訴へ 著作権で教室運営270社賛同:話題のニュース:中日新聞(CHUNICHI Web)

音楽教室側は「著作権が及ぶのは公衆に聴かせるための演奏で、音楽教室での練習や指導のための演奏は該当しない」と反発。
出典 ヤマハ、JASRAC提訴へ=音楽教室から著作権料徴収で-東京地裁:時事ドットコム

守る会事務局によると、音楽教室を手掛ける企業や団体の約340会員のうち、約270会員が集団提訴に賛同。

音楽教室大手のヤマハ音楽振興会が反旗を翻した事には多くの賛同と支援の声が集まりました。
出典 270社の音楽教室運営会社・団体がJASRACを集団提訴へ – エキサイトニュース

○このニュースはネットでも話題になっています


出典 amanaimages.com

○今回の件にはいろいろな声が出ています


出典 amanaimages.com

○ヤマハ側を応援する声も多いです


出典 amanaimages.com

○訴訟の行方が気になります…


出典 www.aflo.com

この集団提訴に賛同した中には河合楽器製作所や島村楽器、山野楽器、宮地商会など、音楽ファンなら耳に覚えのある会社も含まれています。
出典 270社の音楽教室運営会社・団体がJASRACを集団提訴へ – エキサイトニュース

JASRAC広報部は「守る会から何の通知も連絡もなく、コメントのしようがない」としている。
出典 音楽教室がJASRACを集団提訴へ 支払い義務なし確認求め:イザ!

カラオケ教室やフィットネスクラブはすでに徴収の対象。JASRACは学校の授業での演奏利用は対象外としている。
出典 270会員がJASRAC提訴に賛同 音楽教室巡り  :日本経済新聞

コメント

タイトルとURLをコピーしました