急性心不全で西城秀樹さん死去…突然の訃報に悲しみの声が広がっている

歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名・木本龍雄=きもと・たつお)さんが16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなったことが分かった。

○西城秀樹さんが急性心不全で死去

歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名・木本龍雄=きもと・たつお)さんが16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなったことが分かった。
出典 西城秀樹さんが63歳で死去 急性心不全のため – ライブドアニュース

「YOUNG MAN」や「傷だらけのローラ」などのヒット曲で人気を集めた歌手の西城秀樹さんが、16日夜、急性心不全のため亡くなりました。
出典 西城秀樹さん死去 | NHKニュース

「20日ほど頑張った」(関係者)ものの、意識は戻らず、16日に力尽きたという。
出典 西城秀樹さん死去 家族団らん中に倒れ意識戻らず…(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

○家族と団らん中に意識を失い倒れた


出典 amanaimages.com

西城さんの関係者によると、西城さんは4月25日に家族と団らん中に意識を失い倒れて、横浜市内の病院に搬送。
出典 西城秀樹さん死去 家族団らん中に倒れ意識戻らず…(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

仕事の予定はしばらくいれていなかったともいい、仕事面での混乱はないという。
出典 西城秀樹さん死去 家族団らん中に倒れ意識戻らず…(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

63歳だった。広島市出身。2003年と11年に脳梗塞を発症、右半身麻痺の後遺症が残っていた。
出典 西城秀樹さんが63歳で死去 急性心不全のため – ライブドアニュース

○西城秀樹さんの略歴


出典 www.amazon.co.jp

小学5年生で兄とバンドを組み、高校時代にジャズ喫茶で演奏していた際にスカウトされ、家族の反対を押し切って上京。
出典 西城秀樹さんが63歳で死去 急性心不全のため – ライブドアニュース

高校時代にジャズ喫茶で演奏していた際にスカウトされ、家族の反対を押し切って上京。
出典 歌手・西城秀樹さん死去 63歳 傷だらけのローラ、ヤングマンなど大ヒット- 記事詳細|Infoseekニュース

1972年3月25日、ビクター音楽産業 (RCA) よりシングル「恋する季節」で歌手デビュー。
出典 西城秀樹 – Wikipedia

○「ヒデキ、感激!」などのキャッチフレーズで世に広まった


出典 www.amazon.co.jp

数々のキャッチコピーがお茶の間の人気を呼び、大人から子供まで幅広い世代の支持を得る
出典 西城秀樹 – Wikipedia

ハウス食品「バーモントカレー」のCMには73年から12年間出演、「ヒデキ、感激!」などのキャッチフレーズは商品とともに世に広まった。
出典 歌手・西城秀樹さん死去 63歳 傷だらけのローラ、ヤングマンなど大ヒット- 記事詳細|Infoseekニュース

なお、西城本人は甘めのカレーがあまり好きではなく、収録のテイクの度に何度も食べるのがつらかった、と後に語っている
出典 西城秀樹 – Wikipedia

○「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」で人気に


出典 www.amazon.co.jp

1979年、「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」で"Y.M.C.A."の4文字を全身で表現するパフォーマンスを披露した。
出典 西城秀樹 – Wikipedia

郷ひろみ、野口五郎とともに「新御三家」と呼ばれトップアイドルとなった。73、74年と連続して日本レコード大賞歌唱賞を受賞。テ
出典 西城秀樹さんが63歳で死去 急性心不全のため – ライブドアニュース

「YOUNG MAN」は、体を使ってアルファベットのYMCAを表現する振り付けが世代をこえて親しまれ、日本歌謡大賞を受賞しました。
出典 西城秀樹さん死去 | NHKニュース

○テレビドラマ「寺内貫太郎一家」に出演し芸域を広げた


出典 www.amazon.co.jp

テレビドラマ「寺内貫太郎一家」(74年、TBS)、映画「愛と誠」(74年)に出演し、芸域を広げた。
出典 歌手・西城秀樹さん死去 63歳 傷だらけのローラ、ヤングマンなど大ヒット- 記事詳細|Infoseekニュース

毎週、お約束のように登場するのが貫太郎こと小林亜星と長男周平役の西城との親子げんかで、西城が小林に投げ飛ばされ腕を骨折し入院したエピソードはよく知られる
出典 西城秀樹 – Wikipedia

子供から大人まで親しまれ、TBS「ザ・ベストテン」では2週連続「9999点」の満点という唯一の記録を打ち立てた。
出典 西城秀樹さんが63歳で死去 急性心不全のため – ライブドアニュース

○03年に脳梗塞を発症していた西城さん


出典 www.amazon.co.jp

03年に韓国でのディナーショーの後、脳梗塞を発症。
出典 歌手・西城秀樹さん死去 63歳 傷だらけのローラ、ヤングマンなど大ヒット- 記事詳細|Infoseekニュース

言葉をうまく発音できないなどの障害に見舞われながらリハビリで復帰し「あきらめない 脳梗塞からの挑戦」を出版。
出典 西城秀樹さんが63歳で死去 急性心不全のため – ライブドアニュース

右半身麻痺と微細な言語障害の後遺症が残ったが、その後は快方へ向けてリハビリに励み、徐々に歩行の状態など改善されている
出典 西城秀樹 – Wikipedia

○11年に再発したが、リハビリも順調だった


出典 amanaimages.com

しばしばステージにも立ったが、11年に再発。
出典 歌手・西城秀樹さん死去 63歳 傷だらけのローラ、ヤングマンなど大ヒット- 記事詳細|Infoseekニュース

最近は、1日数時間、歩行なども含め筋肉トレーニングをしながら、東洋医学の治療も行っていると伝えられる西城
出典 MCは声が出づらくても完全熱唱…西城秀樹、コンサートで見せた歌手魂 | アサ芸プラス

2011年に2度目の脳梗塞を患い、右半身にまひの後遺症があるものの、自力で歩行できるまでに快復していると報じられていた。
出典 MCは声が出づらくても完全熱唱…西城秀樹、コンサートで見せた歌手魂 | アサ芸プラス

右半身麻痺の後遺症が残っていた。
出典 西城秀樹さんが63歳で死去 急性心不全のため – ライブドアニュース

○死因となった「急性心不全」とは


出典 amanaimages.com

心不全とは心臓の機能、つまり全身に血液を送り出すポンプの力が低下した状態の総称
出典 急性心不全とはどんな病気か?原因や症状とは | メディカルノート

実は厚生労働省報告には、急性心不全という疾患分類はなく、未だ明確な実態や動向は明らかにされていないのが現状。
出典 急性心不全は実は病名ではない?突然死を招く心臓病の原因と予防について | おたくま経済新聞

激しい呼吸困難や咳き込み、血痰、胸部の痛み・圧迫感、脈拍数の増加、動悸、乏尿、腹部膨満、冷や汗、顔面の皮膚蒼白、冷感、浮腫、腹水、全身が酸素不足に陥いると唇や爪先、皮膚や粘膜などが青紫色に変色するチアノーゼ、さらに意識障害が現れることもあります。
出典 急性心不全とはどんな病気か?原因や症状とは | メディカルノート

○氣志團の綾小路翔、西城さんの訃報に追悼ツイート


出典 www.amazon.co.jp

今日は何て感情の起伏が激しい日だ。病に倒れるも、地獄のリハビリに耐え続け、最後まで歌う事を諦めなかった真のスーパースター。
出典 氣志團の綾小路翔、西城さんの訃報に追悼ツイート「どれをとっても全てが超一流」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

甘いルックス、卓越した歌唱力、過激なパフォーマンス、どれをとっても全てが超一流で、憧れる事すら罪だと思った。
出典 氣志團の綾小路翔、西城さんの訃報に追悼ツイート「どれをとっても全てが超一流」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

○このニュースはネットでも話題になっている


出典 amanaimages.com

○悲しみの声も広がっています


出典 www.gettyimages.com

○ご冥福をお祈りいたします


出典 amanaimages.com

ヒット曲は「激しい恋」「傷だらけのローラ」「ギャランドゥ」など枚挙にいとまがない。
出典 西城秀樹さん死去 63歳 最期まで「生涯歌手」 – ライブドアニュース

急に意識不明になって入院し、16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなったということです。
出典 西城秀樹さん死去 | NHKニュース

紅白歌合戦にも18回出場した。記録と記憶を残した国民的スターが、短すぎる63年の人生に幕を下ろした。
出典 西城秀樹さん死去 63歳 最期まで「生涯歌手」 – ライブドアニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました