周りの大人に助けを求めて…「文部科学省から渡された手紙」が心をえぐる

ファミリー
1681551 / Pixabay

新学期が始まり、新しい生活が始まっています。

新しい環境に期待と不安もあるかと思います。

中にはいじめや勉強のこと、親の問題など悩みのある子どもは多いと思います。

そんな中、Twitterで話題になっているのがこちらの手紙。

 

 

 

これは、千葉県野田市で小学4年生の栗原心愛さん(10)が両親からの虐待によって2019年1月に自宅で死亡した事件。

この悲しい事件に対して、周りの大人たちに助けを求めるよう訴えています。

 

このツイートには色々な反応が出ています。

 

 

 

 

事案の解決にあたる現場の人間にも心強い後押しとなっていると期待します。

また下記HPからでも詳細が確認できます。

 

全国(ぜんこく)の児童(じどう)生徒(せいと)の皆(みな)さんへ ~安心(あんしん)して相談(そうだん)してください~:文部科学省

コメント

タイトルとURLをコピーしました